Tuesday, February 16, 2010

もうすぐ春ですね。

一雨ごとに春の訪れを期待しながら、少し早めの春メニューのご案内です。

<3月末頃までの期間限定>

*季節野菜のアルフレードソース タリアテッレ
  ~ロマネスコと桜~
        (ミニサラダ付)1100yen (18:00~21:00)

ロマネスコはイタリア品種でカリフラワーのように花蕾を食べるお野菜です。cal-farmさんにお願いして昨年9月ころに種まきし、栽培していただいておりました(画像左)。そして、このたび小振りながらもしっかりと甘みと歯ごたえのある初収穫物をいただきました。形がイガイガしてますがエグミやアクなどなく、例えるならアスパラガスのような感じの味でしょうか。その甘みと滋賀・近江八幡の桜(塩付け)の香りをタリアテッレに絡めました。

*タリアテッレ・・・ベネディットカヴァリエーレ社の低温長時間乾燥で手作り製造されたパスタを使用しています。
*アルフレードソース・・・生クリーム、バター、パルメジャーノチーズのみのシンプルなソースでパスタの小麦の味が際立って味わえます。
今月初めにレンコン農家の姫路・大津に行って来ました。レンコンの沼はあと少しを残してほぼ収穫されたあとでした。3月には今期の収穫は終わるそうです。あともう少しの期間ですが、美味しくたくさん召し上がっていただけるようにメニューに加えています。
(一例)季節野菜の挽肉カレー、レンコンのピクルス、レンコンとカキのグラタン

いま取り組んでいるのを少しお知らせすると、ピッコラカナリアというトマトを使ったケーキ。それと終日軽く食べれてカフェにもお酒にも合う料理メニュー。
近々ご案内できると思いますので、またご覧いただけるとありがたいです。