Saturday, April 3, 2010

swissy sweet ♪

2010年5月4日(火)祝、swissy ライブの際に、ウェルカムケーキとしてご来店のお客さま全員にささやかなおもてなしをご用意しております。当日は前売り2500円/お好きなドリンク1つ+1sweet(ウェルカムケーキ)付きになります。写真左は、スウィッシーが幼少期から過ごしたオーストラリアの代表的なスイーツ「パブロワ(pavlova)」。ふんわりメレンゲを低温で長時間焼き上げフレッシュクリームとフルーツを飾った家庭的な愛情のこもったリラックス・スイーツです。当日限定のオーストラリア産スパークリングワイン・グリーンポイント(モエ・エ・シャンドン社がオーストラリアで経営しているワイナリー)との相性も良いでしょう。
そのほか、スウィッシーの生まれ故郷フィリピンの果物(バナナ・マンゴー)を使った焼き菓子やドリンクなど当日限定でご用意します!
ライブは休憩を挟んだ2セットでアットホームなこぢんまりとした空間でスウィッシーご本人とコミュニケーションや記念撮影の時間もあり、計2時間ほどの心に残るひとときをお過ごしいただけます。

今回ウェルカムケーキのパブロワを思いついたのは、スウィッシーの1stアルバム「she smiles」のライナーを読んでいてひらめきました。

「透明感と存在感と言う、相反するような要素が何の違和感も無く共存しているのだ。」
                               (ライナーより引用・丸山雅生 筆)

この言葉が私にとって印象的で、口どけのよい透明感のあるメレンゲを使った存在感のあるケーキがイメージとピッタリでした。CDに付いているライナーは、時に自己啓発本を読むよりも心に沁みわたるような言葉がならんでいることがあります。アーティストと同じくらいライナーにたずさわっている方に感謝いたします。