Saturday, May 29, 2010

玉ねぎの仕込み

「季節野菜と挽き肉のカレーライス」が5月29日(土)より夏野菜を使用した鮮やかなスパイシーな味わいに変わります。パプリカや香味野菜をふんだんに使用した辛みの中にもフルーティな甘みを隠し合わせています。
ランチ~21:00オーダーストップまでご用意しております。

ハンモックカフェの料理に欠かせないのが玉ねぎです。縁の下の力持ちのような存在で、味にコクと深みを与えてくれます。スライスした玉ねぎを耐熱皿に入れレンジで温めておき、フライパンで甘みがでるように加熱します。オイルはひかず、先に塩を玉ねぎに少量加えて出てくる水分で強火で炒める感じです。水分をとばすように焦げないようにじっくりと。ほんのり黄金色になるくらいで私はとめます。玉ねぎと塩だけなのに、洋梨や林檎をコンポートしたような甘みと触感に驚きます。オイルを入れてないので、サラダのドレッシング用に合わせたり、何でも使えます。カレー、パスタソース、キッシュのベース、ハンバーグ作り、煮込み料理…etcまとめて作っておくと重宝しますね、地味な作業ですが不思議と頭が整理されて落ち着きます。

いつも脇役のような玉ねぎを5月29日よりポタージュに主役として用います。小麦粉は使用せず、野菜だけのとろみが優しく身にしみます。生乳と調和したガーリックをアクセントに食欲をかき立ててくれれば、と思います。プランター栽培をしているハーブのディルの爽やかな香りを最後にプラス。
こちらは、
「季節野菜のポタージュ(パン付)」  400円
としてと、ディナー・コースの前菜としてご用意しています。
オーダー18:00~21:00(仕込みの都合上、夜のみになります)