Friday, September 14, 2012

Things about ESPRESSO


エスプレッソは、極細挽きにしたコーヒー豆を圧縮し
蒸気圧で抽出した約30ccのコーヒーのことです。

日本でエスプレッソというと小さなカップに出てくるこのコーヒーの事を言いますが、 エスプレッソはその抽出方法の事をさし本来はCaffèが正しいです。(実際イタリアでエスプレッソと注文すると通じない場所もありました) 

家庭でも一番よく普及しているペーパードリップ式との違いは抽出方法以外にペーパーを使うかステンレスフィルターを使うかで異なってきます。ペーパードリップは粉砕した豆粉の表面を高温約92℃(豆によって異なります)で浸透させ、コーヒー豆の油分(エッセンシャルオイル)を紙が吸うためとてもクリーンな味になります。 一方、極小穴があいているステンレスフィルターを使うエスプレッソは紙のように油分は吸わず高温約90℃で圧縮をかけて抽出されるので豆の内部まで短時間で一気に侵入し、根こそぎエッセンシャルオイルと共に抽出され、まったりどっしりとした味になります。

エスプレッソは砂糖をたっぷりと加えることでとろみが増して味に奥行きがつき、華やかなビターチョコレートのような味になります。また、エスプレッソでしか味わえない口中に残る余韻も特徴で、溶けずに残った底のお砂糖をすくって食べるのも楽しみの一つです。

エスプレッソ用のコーヒー豆は、しっかりと深煎りした豆や中煎りの明るい味の豆など好みが分かれると思いますのでお気軽にお尋ね頂ければと思います。 当店で提供しているエスプレッソは比較的明るい味に仕上げていますが販売に関してはどちらでも対応させていただいております。

夏季限定のマサグランは大変好評につき9月23日(日)まで期間延長します。
これからの時期はエスプレッソにレモンを加えたカフェロマーノもオススメです。

カフェラテは→Caffè(エスプレッソ)とLatte(ミルク)の意味になります。