Monday, November 19, 2012

New pasta menu


アルゼンチンでの影響を受けてパスタメニューの一部が変更し、
11/19(月)から新たな内容でスタート!!

すでに好評をいただいている“Pasta de Sabor Suave~優しい味のパスタ~”
も含めて5種類のパスタをレギュラーメニューとしています。

牛肉で有名なアルゼンチンですが、穀物・野菜・果物類の多くが自国でまかなわれ毎日のように食卓に上がっています。利用したレストランではパンと一緒に野菜(カボチャやニンジン、ビーツなど)とリコッタチーズのペーストや、豆とオリーヴオイルのスパイシーペーストなどが一緒に付いてきて、料理が提供されるまで楽しめた店もありました。そしてパスタのソースにも肉、鶏、エビ、貝類などを野菜のペーストやクリームに絡めたりしてどれも手作りの温かさが感じられる味でした。
そういえばパスタのオーダーの仕方に驚いたのですが、メニューにはパスタの種類(スパゲッティ、タリアテッレ、ラヴィオリ、ペンネ、ニョッキなども)とソースの種類が別々に載っていて好みの組み合わせでオーダーするのです(パスタ代+ソース代が一皿の代金)。最初戸惑いましたが利用した数軒すべてそうだったので、分かりやすくていいな..と思ってきました。今のハンモックカフェでそのままの採用は難しいですが、新メニューには内容が分かりやすく、色分けで楽しくオーダーしていただけるよう表示いたしました。食品アレルギーなどご心配のある方のご相談にも応じていますのでどうぞお気軽に。



“Pasta de Sabor Suave~優しい味のパスタ~”は名称をあらため
“トマトとアーモンド、ヤギミルクのフロマージュブランのパスタ”としています。
お昼の時間(12:00~16:30 O.S)にもこちらのパスタ1種類はご用意しています。