Friday, December 21, 2012

Cartas desde Argentina


メールでやりとりする日常に
ふと葉書が届くと嬉しいのものです。
手触りを確かめソファに腰かけ思いにふける。
あんなことがあったなと...
年を重ねるにつれ葉書の良さが分かる気がします。

葉書さながらパッケージングされたアンドレスの新作は
風に乗ってアルゼンチンから届いたような
浮遊する美しいランドスケープ・ミュージック。
まるで悠々と羽ばたく鳥の目線で俯瞰する
美しい地球の風景を見ているようです。

彼の音楽を初めて聴く方でもピアノやバンドネオン、
フルートの音色が自然と耳にフィットするのではないでしょうか。
なおかつ、好きな人にはたまらないゲストが客演していたり
実に奥深いアルバムです。

おそらく年末最後の新着CD紹介になります。
地球の裏側で生まれている美しきアルゼンチン音楽が
より日本で広がることを願って新年を迎えたいと思います。


●Andres Beeuwsaert/Cruces~交差する旅と映像の記憶 2.457円(在庫○)再入荷

※特殊パッケージ(写真のブランケット以外すべて含まれています)
※アンドレス・ベエウサエルト本人が撮影した美しい風景写真8枚封入


【dacapo webmagazine】山本勇樹さんによるコラム
  音楽家たちと交差しながら描かれたA・ベエウサエルト『CRUCES』。

【試聴】Celeste HP