Monday, December 30, 2013

2013年ご愛顧ありがとうございました!


本日12月30日(月)で、ハンモックカフェ2013年営業が最終となりました。写真の『アルゼンチン写真展』も全7回、7州の風景をお届けでき終了させていただきます。

今年もご来店くださったお客さま、通販のご利用くださったお客さま、ありがとうございました! 今年は通常営業以外に、音楽ライヴ営業を9回開催させていただき、毎度遠路お越しいただく観客の皆さまには、本当に頭が下がる思いです。日々の営業は夫婦二人で、コーヒーの焙煎や料理・スイーツ作りなど行い、落ち着いた空間の中でご提供していますが、イヴェント時には設営から撤収までボランティアスタッフの助けを借りています。今年も様々な場面で、支えていただいた皆さま、心より感謝いたします。

新年は、1月4日(土)昼12時より、営業いたします。
1月の営業カレンダー →

年に一度のメニューリニューアルを行います!
新年には、リニューアル内容をブログ更新予定ですので、どうぞチェックよろしくお願いいたします。
皆さまにとって実りある新年になりますように..。良いお年をお迎えくださいませ。

Thursday, December 26, 2013

Information

■Henning Schmiedt Piano Solo at HUMMOCK Cafe
ヘニング・シュミートCDセールご利用の皆さまありがとうございました!
来年1月15日(水)ヘニング・シュミート・ピアノソロ・コンサート姫路公演は、ご予約定員の半数を超えました。こちらの公演は満席になる可能性がありますので、お早目のご予約をお薦めいたします。引き続きご予約受付中です!ご予約方法詳細はこちら→

■年末年始通販の案内
・最終受付 → 2013年12月29日まで
・年始受付 → 2014年1月4日から

■店頭では、来年のメニュー変更に伴い、ハンモックカフェ・ユーズド食器類を店内片隅に並べています。いろいろ迷いましたが皆さまのお手元で新たに利用されることを願って、数十円ほどの小銭でお持ち帰りいただけるくらいの設定にしておりますので、ご興味ある方はご覧くださいませ。(無くなり次第終了)※完売いたしました。ありがとうございました!

El sabor del Encuentro ”Cerveza Quilmes”

 『Cerveza Quilmes(キルメス・ビール)』入荷!

ハンモックカフェではアルゼンチン料理やアルゼンチンワインをご提供し、アルゼンチン音楽も販売しているアルゼンチン尽くしですが、念願のアルゼンチンビール『Cerveza Quilmes (キルメス・ビール)』も待望入荷いたしました!スルスルと喉を潤す軽やか淡麗のアルゼンチン産ビールは日本人好みのテイスト。120年以上の歴史があり、現地のレストランやカフェをはじめライヴハウス(写真下)でも皆楽しく飲まれていました。また、サッカー アルゼンチン・ナショナルチームのスポンサーでもあります。真冬にビールのおすすめ日記を書くのもなんなのですが、日本の真裏アルゼンチンは現在 真夏 で、ビールでサルー!(乾杯!)なんてしているのかも?と思いを馳せています。

このビールは過去に輸入されていたようですが輸入再開されたばかりで、特に関西圏ではまだ稀少なビールです。今回 缶タイプの入荷ですが、来年2月頃には輸入会社より瓶タイプの入荷予定。継続できる限りは定番で置いております。皆さまぜひ!


2012年ブエノスアイレスのライヴハウス CAFF にての一枚。
一番小さいサイズのビールを注文すると1L瓶が出てきた(笑)

そういえば2011年の日記でキルメスのことを少し書いていました→

Thanks for your coming for Xmas days

今年のクリスマス特別営業にご来店のお客さま、本当にありがとうございました!
一年のいろんな出来事を振り返り、料理を見つめ直しメニューを選び作りました。
アルゼンチンの香り、身体にやさしい野菜料理、そして瀬戸内海の幸。
食後にはコーヒーと合うケーキ。
特別豪勢な食事よりも、おなかに入っていくのにちょうどよい量とバランスを大切に。

下の写真は、今年2013年のクリスマスディナーコースの内容でした。
年内は30日(月)まで通常営業しています。
年始は1月4日(土)12時から食事もご用意してお待ちしています。

Monday, December 23, 2013

12/23.24.25 Christmas Course



本日より25日までの3日間は、クリスマス特別営業になります☆

お昼はご予約なしでもご用意できます
(3名様以上の場合は席の都合上 予約優先になります)。
CD やコーヒー豆のみのご購入の場合はTEL いただければ、ご用意させていただきます。
どうぞ皆さまのご来店心よりお待ちしております。

写真はお昼のコース用の主菜、
『霧島山麓ポークの赤ワイン煮スターアニス風味、循環農法ルッコラ添え』
の途中で仕込んでいるところになります。

また、夜ディナーコースのご予約いただいている皆さまありがとうございます。
ストーヴを灯し、店内をあたたかくしてお待ちしております。

詳細はこちら→


Sunday, December 22, 2013

bar buenos aires "Estrella"



生活の中で音楽を必要としている人たちの価値観と時代の流れとが、ここ数年は同じ方向へ向かって来ているのではないでしょうか。 それは、自然栽培でじっくりと育てられる野菜、単一農園の有機栽培コーヒー豆、野生酵母を用いた自然派ワイン、日本の手仕事が再認識された民芸などのように、本当に大切なものは何かを、ひとりひとりが取捨選択する時代なのだと感じています。

音楽に関しても、心が潤い、ナチュラルな響きを伴った優しいサウンドが好まれ、楽器そのものの響きを純粋に愉しみ、じっくりと耳を傾ける。音楽家、またリスナーも切磋琢磨しているように感じます。

そんなオーガニックサウンドを届けるイヴェントが、アルゼンチンの音楽家カルロス・アギーレが描く音像風景と共鳴する世界の美しい音楽を聴く選曲会「bar buenos aires」です。そして、その同名のコンピレイションシリーズ第3弾は、世界の素晴らしい音楽家の曲がまるで夜空に広がる星屑のように美しい音の連なりとなり、2013年の ”空気の澄みきった” 冬至に届けられました。
収録内容や詳細は、選曲者の一人である吉本宏さんがweb dacapoで丁寧に語られています。
こちらをぜひご覧くださいませ。→http://dacapo.magazineworld.jp/column/126859/

●V.A / bar buenos aires "Estrella" 星の輝き 

⇒HUMMOCK WEBSHOP

bar buenos airesといえば、僕たちがこれほどまでにアルゼンチンに夢中になったきっかけでもあり、人生の道標にもなりました。このコンピレイションシリーズが皆さんの何かのきっかけになることを願って。


左●2011年作品V.A / bar buenos aires "Dedicated to Carlos Aguirre " 

中●2012年作品V.A / bar buenos aires "Viento,Luz,Agua"







Thursday, December 19, 2013

2014 Christmas information

いよいよクリスマスが近くなりましたね。
厨房では特別メニューとケーキの仕込みに取りかかっています。

クリスマス営業の詳細は以前の日記にて。
【夜】完全予約制 23日、 24日、 25日、 全日満席になりました。
 ご予約いただいたお客さま、ありがとうございます。

【昼】予約優先制 23日、 24日、 25日 いずれも空いています。
 お一人様でも、お子様連れのご家族様も、みんなのためのクリスマス☆
 体にも心にもやさしい特別メニューをぜひどうぞ。


今年のクリスマスは 甘酸っぱいザクロの果肉と、Calfarm-kobe産の赤カブ を取り入れます。


ドーンと塊肉は、霧島山麓産ポーク。スパイスとじっくり煮込んでいきます。こちらはお昼のメインメニューの一つです。

【昼】予約優先制 12:00~14:00(16:00CLOSE) 
●クリスマスセット 2.000円 (+ケーキ500円)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・お好みのドリンク

・前菜3品 
⇒* 姫路・八方美菜産人参のタルタ
   * Calfarm-kobe産トスカーナバイオレット・トマト&赤カブ、大根の的形ミカンソース
  * 姫路・タムラレンコンと2種ビーンズのグラタン

・お好みのパスタorお好みの主菜

・自家製パン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


Wednesday, December 18, 2013

Beautiful soundscape



感じるものは自由な創造と、希望の光。
それは音楽という名の“島”から
風の便りのように届いた僕たちへのメッセージ。
音楽家、ギタリスト伊藤ゴローの新作『POSTLUDIUM』は
作曲家として深化し、新たな世界へと旅をしているようだ。
ソロ名義の前作『GLASHAUS』からの流れを感じながらも、
美しい描写力を持つ広角レンズのように
パノラミックな情景も映し出している ――

続きの文章はこちら (僭越ながら web dacapo へ寄稿させていただきました。)
↓↓↓↓↓↓
■無国籍感に磨きがかかった 伊藤ゴロー『POSTLUDIUM』
http://dacapo.magazineworld.jp/culture/music/126225/


●Goro Ito / POSTLUDIUM

 ⇒HUMMOCK WEBSHOP







Tarta y Crocchetta de Invierno

旬のお野菜を使ったメニュー『野菜のタルタ』は、本日より姫路・八方美菜・島袋さんの人参をたっぷりと使用しチーズと焼き上げたタルタになります。アルゼンチンではよくパン屋さんやカフェで見かけた組み合わせです。ハンモックカフェの野菜のタルタは一般的なキッシュとは一味違い、自家製の素朴な風合いの生地に、アパレイユが少なく、お野菜がたっぷりというアルゼンチンスタイルです。

 循環農法で育った人参は香りもとってもフルーティです。
鉄分も豊富な人参葉も中にも表面にも。

■八方美菜産 人参のタルタ / ランチからディナーまで一日通してご用意しています。
(2013.12.18wed ~ 2014.冬の終わりまでの予定)

************************

そしてもう一品、ランチからディナーまであるメニューの『クロケッタサンド』にも、八方美菜産の里芋を使用しています。スパイスとヒヨコ豆をまとい焼き上げたヘルシーなスタイルです(肉類・パン粉・化学調味料不使用)。
パンは、国産小麦使用のマスターによる手ごねパン。
■八方美菜産 里芋のクロケッタサンド / ランチからディナーまで一日通してご用意しています。
(2013.12.16 mon ~ 2014.収穫状況により変動するため時期未定)



Friday, December 13, 2013

1000% HYOGO [食]

12月ももう半ばへ。
土の中でじっくりと育ったお野菜を、姫路/八方美菜・島袋さんの畑へ引き取りに行きました。島袋さんは自然と向き合い無農薬・無肥料の循環農法で野菜作りを取り組まれています。HUMMOCK Cafeの厨房へと旬の人参、里芋、大根などを土付きのままいただき、急に弱らないように保存しています。葉菜としてはルッコラと小松菜などをただいま使用し、ランチからディナーまでメニューでご提供しています。風邪予防や胃腸を整えたりと体にやさしい野菜をぜひどうぞ。
そしてこのたび、兵庫県民がおすすめする「食」のWEBサイト「1000%HYOGO[食]」にHUMMOCK Cafeを掲載していただきました。

■掲載ページはコチラ→

取材時は、食材以外にも自家焙煎コーヒー、またアルゼンチン料理と音楽のことなどの話も盛りだくさんにお伝えしてしまい(笑) 、試食もすべてして頂きました。
1000%HYOGO[食]の取材ご担当者さんはライター兼カメラ撮影を一人でこなす方でもあったので、取材時の行き違いなどもなくスムーズでした。過剰な”宣伝”アピールは苦手ですが、こんなふうに奇をてらうことなく感じたままの表現で記事を書いて頂き、関係者の皆さま本当にありがとうございました。

今年も残りわずか。師走の慌ただしい中、どうぞ羽根安めに ご来店お待ちしています。


Thursday, December 12, 2013

Muchas gracias por su participacion!

本日12/12(木)昼・夜とも通常通り 営業しています。

きのうは、「アルゼンチン料理ワークショップ」を開催させていただいていました。ご参加くださったお客さま、どうもありがとうございました!
ハンモックカッフェが丸3年作り続けてきたエンパナーダをご一緒に作ろう!という内容でした。生地材料合わせ、フィリング作り、包み込み体験、そしてオーブンで焼き上げをしました。生地をめん棒でのばす成形などもお一人ずつ体験していただき生地の感触を覚えていただけたかな、と思います。お昼の部と夜の部、みなさまとても熱心で終始楽しくさせていただきました。

エンパナーダをオーブンで焼き上げている間に、新鮮野菜と果物と山羊ミルクチーズのサラダ、無農薬みかんとスパイスのシロップを作りました。スパイスの香りやアルゼンチンの食の話など和気あいあいと時間があっという間に過ぎ、有意義なワークショップになったかと感じています。
次回開催日の予定は未定ですが、決まり次第ハンモックカフェ店頭をはじめにご案内をさせていただきます。

最後になりましたが、新鮮野菜(循環農法)の生産元:姫路八方美菜・島袋さんに当日サラダに使用の無農薬人参やルッコラ、小松菜をご用意していただきました。ご協力ありがとうございました。みなさん野菜を洗う時からして「香りがちがう~!」と野菜の持つエネルギーを感じられたご様子でした。


Tuesday, December 10, 2013

Tomorrow Information


明日、12月11日(水)は、自宅にてアルゼンチン料理ワークショップ開催のため、料理担当者がおりません。 ハンモックカフェ店内では1人営業で、コーヒーとケーキ、軽食をご用意してお待ちしております。

また、アルゼンチン料理ワークショップご予約いただいた方ありがとうございます。明日は一段と冷え込むようですので、お気をつけてお越しくださいませ。

Sunday, December 8, 2013

Lunch Menu Information

《ランチ営業あります》
季節メニューの写真が多く、ランチの写真はアップしていないからか、昼間はカフェだけ…と思われてるでしょうか。いえいえランチのための仕込みやパンも焼いておりますよ~

この数ヶ月間、今よりももっと楽しく、アルゼンチン料理を手軽に数種類召し上がっていただけるメニュー構成を考えてきました。 そのため定休日明けの水曜日は、ランチ営業から一週間を始めるのではなく、アイデアを整理し 厨房で季節素材から新メニューを生んだり、定番メニューの仕込みの時間にしていました。(それ以外はランチ営業あり。くどくてすみません)

新年からランチメニュー構成が変わる予定です(水曜日もあり)。人気料理はもちろん継続いたしますし 今までの意見を取り入れた、年に一度の見直しは大切なことです。
今のランチメニューも残りの日々、食べに来てくださいね!

■メニューリストはこちら→

Saturday, December 7, 2013

2014.1.15.wed. Henning Schmiedt Piano Solo at HUMMOCK Cafe




雪のように淡く美しいピアノの音色。
時の流れを刻む、旧東ドイツ出身ピアニスト、
ヘニング・シュミート待望の再来日。
あの2年前の感動再び。

////////////////////////////////////////////////////////////////

■Henning Schmiedt Japan Tour 2014

・日時: 2014年 1月 15日(水)

・出演: ヘニング・シュミート (piano)  from Germany

・開場: 19:00 / 開演: 20:00

・料金: 前売 3,500円 / 当日4,000円  (自由席 、共に1ドリンク込)

・料理: 限定料理をお手頃価格にて数種ご用意します。

・会場: ハンモックカフェ(店内)

////////////////////////////////////////////////////////////////

■ Henning Schmiedt (ヘニング・シュミート)

http://www.henning-schmiedt.de/

1965年生まれ、旧東ドイツ出身のピアニスト、作曲家、編曲家。
早くからジャズ、クラシック、ワールドミュージックなどジャンルの壁を超えた活動を先駆的に展開。80年代中盤から90年代にかけて様々なジャズ・アンサンブルで活躍後、ギリシャにおける20世紀最大の作曲家と言われるMikis Theodorakis(ミキス・テオドラキス)から絶大な信頼を受け、長年にわたり音楽監督、編曲を務めている。    また、世界的歌手であるJocelyn B. Smith(ジョセリン・スミス)やMaria Farantouri(マリア・ファラントゥーリ)らの編曲、ディレクターとして数々のCDやコンサートを手がけ、同アーティストの編曲でドイツ・ジャズ賞、ドイツ・ジャズ批評家賞を受賞、女優Katrin Sass(『グッパイ・レーニン』他)やボイス・パフォーマーLauren Newtonと共演した古典音楽のアレンジなど、そのプロデュース活動は多岐に渡っている。   ソロとしてもKurt Weilなど幾多の映画音楽やベルリン・シアターで上演されたカフカ『変身』の舞台音楽、2008年ベルリン放送局でドイツ終戦60周年を記念して放送された現代音楽『レクイエム』などを発表し、高い評価を獲得。名指揮者クルト・マズアーも一目置くという個性的なアレンジメントやピアノ・スタイルは、各方面から 高い評価を受けている。

flauよりリリースされた4枚のソロ・ピアノ作品『Klavierraum(=ピアノの部屋)』『Wolken(=雲)』『Spazieren(=散 歩)』『Schnee(=雪)』がいずれもロングセラーを記録中。昨年2度目となる来日公演を全国11都市で開催、各都市でソールドアウトとなるなど、好評を博した。主な共演者に ズルフ・リバネリ、チャールズ・ロイド、ミルバ、アル・ディ・メオラなど

////////////////////////////////////////////////////////////////

※dacapo web magazine 2012年の記事、flauレーベルオーナー福園氏が語る、ヘニング・シュミートへの想い。あらためて読んで感激しました。ぜひ!→

※約2年前、ハンモックカフェにてコンサートの様子はこちら →

【Henning Schmiedt Japan Tour 2014 公式サイト】
http://www.flau.jp/events/henning2014.html

////////////////////////////////////////////////////////////////

<ご予約・問合せ>

メールhummockcafe0525@yahoo.co.jp(24hs受付)
電話 079-254-1400(12:00~22:00/毎火曜・第1月曜定休日除く)

予約方法
  ↓
●お電話・メール・店頭にて受付
 ↓
●公演名・お名前・人数・ご連絡先電話番号の
  以上4点をお伝えくださいませ。
  (未就学児童の入場は事前にご相談下さいませ)
  ↓
●メール予約の方は送信後24時間以内に返信いたします。
 ↓
予約完了

////////////////////////////////////////////////////////////////



ヘニング・シュミート・ソロ ピアノ 全タイトルCD再入荷しました!

左から...

●ヘニング・シュミ-ト / Klavierraum 
太陽の光を浴びるような、ほどよいエレクトロニクスがちりばめられた、きらきら輝く静かなピアノソロ。
妊娠中の妻が暑い夏を心地よく過ごせるように、との想いから作られたパーソナルな愛を感じる名作。2008年作品

●ヘニング・シュミ-ト / Wolken 
心地よい清涼感。さわやかに心潤うピアノソロ。前作『Klavierraum』より開放的に温かさ溢れる作品。ヘニングさんのアトリエから見えるという空や鳥、船や川の流れ。一つ一つのものがそれぞれの時間の中で流れていく世界の中で、ピアノの音もまた、それぞれの時間を色付けています。2009年作品

●ヘニング・シュミ-ト / Spazieren 
雨上がり緑薫る。「散歩」と名付けられたアルバムタイトル。清爽な空気の中、遠い記憶をたどり故郷を歩く。それは幼い頃に見た風景、すこやかな森、柔らかな陽の光、きらめく雨粒。心いつも穏やかに。静かなピアノのメロディがそっと語りかけてくれる。2011年作品

●ヘニング・シュミート / Schnee  
『Schnee ≒ 雪』。東北の美しい雪景色と故郷ドイツの雪景色にインスピレイションされ、人のぬくもりから生まれたヘニングさんのオリジナル曲は、透明感のあるピアノソロに雪の結晶が舞い降りてくるような音響処理が施された17編の愛の物語。何度も繰り返し聴いているうちに心が温かくなっていることに気づきます。2013年作品


【来日記念セール開催します!】
2013年12月7日(土)~12月25日(水)まで

上記4タイトルの中から、
2枚同時購入→5%OFF
3枚同時購入→10%OFF
4枚同時購入→20%OFF

どれも素晴らしい作品ですので、店頭・通販にて この機会にどうぞ。
最新作schneeより一曲。


※昨年ハンモックカフェのバルコニーに積もった雪から思いを寄せて。




⇒HUMMOCK WEBSHOP




Friday, December 6, 2013

Hello Christmas Tree & Fullmoon Pub Information


今週よりハンモックカフェでもクリスマスツリーを飾りました。
冬季限定のコーヒー、ケーキ、そして12月末までの「アロス・コン・マリスコス」もぜひどうぞ!

火曜定休日に合わせて、12月17日(火)は、
芦屋のvin et bio VERTさんの”満月パブ”へ出店させていただきます。基本、自然派ワインとオーガニックフードを愉しむイヴェント”満月パブ”なのですが、今回ありがたいことにお誘いいただき、初のコーヒー出店させていただくことになりました。 当日限定で作るコーヒー、”満月ブレンド”をドリップで淹れ、期間限定の人気のラム酒入りコーヒー”マサグラン”もこの日のために作り持っていきますよ! しかも今回はVERTさんの無農薬国産レモンで作るスペシャルです。また、お菓子はHUMMOCK Cafeクリスマス・アルファホールとシュトレンもご用意いたします!
17日(火)はVERTさんでお待ちしております!
bar buenos aires 吉本宏さんが選曲もされるイヴェントでもありますよ。

”満月パブ” 詳細はリンク先VERTさんのHPをご覧くださいませ。
↓↓↓
http://www.vertashiya.com/news/2013/3536

他、出店者さま
●自然派ワイン Vinaiota
●sake box さかした
●Organic Food & Beer & Soft drink by VERT
●お好み焼きパセミヤ(大阪/お好み焼き&日本ワイン)


Monday, December 2, 2013

WORKSHOP OF ARGENTINA vol.1

よく「毎年アルゼンチンに行ってるんですか?」とご質問をうけます。そうならいいのですが... 今年は行けず、いや行かずに(笑)この 姫路・的形の場所からアルゼンチンの食文化や音楽にふれた、ありがたい一年になりました(こう締めくくるにはまだ早いですね..)。
特にアルゼンチンの食文化については、今年3月に開催した『マテ茶とアルゼンチン音楽を楽しむ会』(協力:PaPiTa MuSiCa)で、とてもいいお話を聞けたこと。 そして6月に出版された『アルゼンチン音楽手帖』(著者:栗本斉氏)に料理のコラムを寄稿させていただいたこと。大変貴重な機会を与えていただいたことに、関係者の方々へあらためて感謝しています。
日々の営業の中では料理をご提供していますが、もう一歩進み、アルゼンチン料理を楽しむ小数制ワークショップを、このたび開催することになりました。



アルゼンチンの国民食「エンパナーダ」をオリジナルレシピに沿って生地から一緒に作ります。”大切な人とおいしい笑顔を分かち合いたい”と思う女性ならどなたでも参加できます。※場所がハンモックカフェからほど近い自宅のため女性だけの参加に限らせていただきます。

オーブンでエンパナーダを焼き上げているあいだには、チーズと新鮮野菜・果物を使いもう一品と、ドリンク用のスパイス&柑橘のシロップも作ります。食材の組み合わせやアルゼンチンの食文化についてのおしゃべりもしながら、アルゼンチン産グリーンマテ茶とともに出来上がった料理を一緒にいただきましょう。

ご家庭でクリスマスや年末年始のお集まりの機会に、ぜひ作ってみませんか☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■集合場所:HUMMOCK Cafe
■集合時間:ワークショップ開始時刻の10分前まで
■ワークショップ場所:中村宅
■日程:2013年12月11日(水)
■時間:昼の部14:30~17:00 /夜の部19:00~21:30
■参加対象:女性
■参加人数:各 約6名
■教える人:中村真理子(料理家/HUMMOCK Cafe)
■料金:2,500円(すべての材料費、レシピ・パンフレット込み)
■持ってくるもの:エプロン、めん棒
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※参加者同士の作業協力やコミュニケーションも楽しみましょう。
※お子様同伴の場合は事前にお知らせ願います。

<ご予約・お問い合わせ先>
 HUMMOCK Cafe 
tel:079-254-1400 (12:00~22:00 定休日を除く)
mail:hummockcafe0525@yahoo.co.jp (24hs受付)


※ご予約人数が定員に達し次第、受付終了とさせてただきます。

 【12/10更新】  受付終了しました。
ご予約いただいた方ありがとうございます。


※この日のHUMMOCK Cafe店内では、
コーヒーとケーキのご用意で、ご来店お待ちしています!





Sunday, December 1, 2013

Winter Blended Coffee



今日から12月ですね。
ハンモックカフェから見える的形の山々の紅葉も徐々に冬景色へと変わりつつあります。11月末までご用意していた秋のブレンド”オトーニョ”大変好評いただき良かったです。安心しました(笑)。ご注文いただいた皆さまありがとうございました! さて、12月1日からは、かねてより研究していました冬のブレンド”インヴィエルノ”が登場です。店内をあたたかくして皆さまのご来店心よりお待ちしております。

///////////////////////////////////////////////

冬季限定ブレンドコーヒー 
期間:12月1日~2月末頃まで

『Invierno(インヴィエルノ)』  1杯400円 / 100g 450円

暖炉やストーヴの灯りを思い描く、ほのかにスパイシーで、あたたかに心やすらぐ冬のブレンド。ペルー産オーガニック認証豆 他2種類を混合焙煎で中深煎りに仕上げました。

///////////////////////////////////////////////


※通販はこちらからどうぞよろしくお願いします。→

※明日12月2日(月)、3(火)は定休日になります。
  12月の営業日カレンダーはこちら→



■インヴィエルノと言えば、Manolo Juarezの名曲”Tarde de Invierno(冬の午後)”を思い出します。ピアニストのHernan Jacintoがメロディカ奏者Ferreroとともに捧げる美しい演奏をぞどうぞ。

 

Friday, November 29, 2013

¡Feliz Navidad! / Merry Christmas! 2013

クリスマスコースにご予約いただいたお客様ありがとうございます。

【12/21更新】 ご予約状況


12月23日(月・祝) 昼 ○  /  夜 ✕満席になりました。
12月24日(火)    昼 ○  /  夜 ✕満席になりました。
12月25日(水)    昼 ○  /  夜 ✕満席になりました。


*************************************************
2013クリスマス営業についてのお知らせです。

12月23(月・祝)、24(火)、25(水)の3日間

メニュー詳細は当日までのお楽しみ。
ハンモックカフェならではの特別メニューをご用意いたします。
この3日間のみカフェ営業はありません。 

*************************************************

●昼<予約優先制>
オーダー12:00~14:00(16:00CLOSE)
【メニュー】クリスマスセット 2.000円 (+ケーキ500円)

・お好みのドリンク
・前菜3品
・お好みのパスタorお好みの主菜
・自家製パン

*************************************************

●夜<完全予約制 各日5組様限定>
オーダー18:00~21:00(23:00CLOSE)
【メニュー】クリスマス・スペシャルフルコース 3.500円

・アペリティフ
・前菜3品
・自家製パスタ
・お好みの主菜
・自家製パン
・ドリンク
・ケーキ

*************************************************

●ご予約受付
・12月1日(日)12:00より受付
(満席になり次第受付終了、なお昼は当日来店もご用意) 
 
●ご予約方法
・TEL    079-254-1400(定休日を除く12:00~22:00)
・MAIL  hummockcafe0525@yahoo.co.jp

※お電話にてご予約の場合「ブログを見てクリスマス予約希望」と
  まず伝えていただきますとスムーズに受付できます。
※ご希望の日時・人数・お名前・ご連絡先をお伝えくださいませ。
  空き状況を確認いたします。
※食品アレルギーや苦手な食材などありましたら対応いたします。

*************************************************

静かな空間で穏やかに過ごす特別な日。
皆さまのご予約ご来店を心よりお待ちしております。

HUMMOCK Cafe 中村


■下記写真は、昨年のクリスマスディナーになります。



Alfajores para Feliz Navidad


アルゼンチンの伝統菓子のひとつ、アルファホールをクリスマス前の期間限定で☆型取してご提供しています。自家製のドゥルセ・デ・レチェをサンドしたビタースイート。お持ち帰り用もご用意しております!

●Alfajores para Feliz Navidad / クリスマス・アルファホール 300円(3個入)




Thursday, November 28, 2013

Stollen 2013


今年のクリスマスに向けてシュトレンを作りました!
シュトレンはご存知の方も多いかと思いますが、12月になるとクリスマス前まで待ちわびながら、少しずつ食べては熟成していく味を楽しむ甘いパン/菓子です。じっくりブランデーに漬け込んでいたドライフルーツとナッツ、発酵生地に加えたスパイスの香り...。ひとくちでじんわり幸せが広がりますように。

11/27(水)からクリスマスまでの約1カ月間、コーヒーやワインとお楽しみいただけるよう熟成させご用意しています。

●Stollen シュトレン(1スライス) /  ドリンク代+200円

今年はお持ち帰り用も。
●Stollen シュトレン(1本)/ 1500円

※主要材料 (小麦粉、甜菜糖、バター、牛乳)のすべては北海道産を使用しています。 (卵不使用です)




寒くなってきたので少し前から、ストーブを出しています。
みなさまのご来店お待ちしています。

Wednesday, November 27, 2013

【Report】 2013.11.26.Nora Sarmoria Japan Tour in Himeji

ノラ・サルモリア・ジャパンツアー姫路公演にご来場いただいた皆さまありがとうございました!突然舞い降りたリズムの天使は、自由奔放に七色のメロディーを紡ぎ、空間を無邪気に飛んでいました。かつてないピースフルな一夜となり、終演後の皆さんの笑顔も忘れられません。今年最後にふさわしいハートウォーミングなライヴとなりました。

また、毎度快くフライヤー配布ご協力いただいている店舗の皆さまにもこの場を借りて厚く御礼申し上げます。おかげ様で素晴らしい公演となりましたこと感謝いたします。企画して下さったNRT成田さん、素敵な衣装を制作していただいたRainbow Famさん、ナチュラルな音を作り上げて下さったP.Aの稲田さん、スタッフのみんな、本当にありがとうございました!


Rainbow Famさんの衣装に衣替えしたノラさん。履いてきていたブーツと偶然にも同じ配色!
今回はアルゼンチンにある架空の小さなライヴハウスをイメージしてみました。
ライヴ限定メニュー!牡蠣とコンキリエのグラタンや、白インゲンの煮込みとキノアライス、クロケッタス、エンパナーダ、エストレージャ・アルファホールなど。
今回のためにご用意していただいたRainbow Famさんのお洋服たち。




ふだんのハンモックカフェは店主夫婦だけで営んでいますが、ライヴなどのイベントの際はいつもたくさんの方々の愛ある助けをかりています。今回も、そしてこれまでのライヴでも助けていただいた皆さま、本当にありがとうございました!

今週末はいよいよPIANO ERA 2013@東京めぐろパーシモンホール。ノラ・サルモリアさんもご出演し、今世紀注目のピアニストが一堂に会するピアノフェスティバルです。関東方面の方ぜひお見逃しなく!

Saturday, November 23, 2013

Nora Sarmoria !!!


ノラ・サルモリア 関連CD 入荷!

なんと、12月発売予定の新譜『silencio intenso』が早くも届きました!
ライヴ当日より先行して販売いたします。
また、ノラ・サルモニア指揮の美しく壮大な南米オーケストラの2nd、と、AMARANTO名義のピアノとヴィヴラフォン、クラリネット、などのインストメインのアンサンブル作品も同時入荷。どれも素晴らしい傑作です。

●Nora Sarmoria "silencio intenso" 
●Nara Sarmoria "LIBRE DE CONSENSO"
●ORQUESTA DE MUSICA SUDAMERICANA  "UNION ALTA "
●AMARANTO "ALIMENTO"

そして、別便でライヴ当日に、下記2タイトルも届く予定です!
95年発売当時、南米音楽ファンの心を動かしたといわれる衝撃デビューアルバム『 VUELO UNO』と、南米音楽をオーケストラ編成で再構築した新境地オルケスタ・デ・ムシカ・スダメリカナ名義の1stが届く予定です!

●Nora Sarmoria " VUELO UNO " 
●ORQUESTA DE MUSICA SUDAMERICANA

数カ月前に注文してなかなか入荷しなかったのに、ライヴ当日に届くなんて奇跡としか言いようがないです....

今日も店内BGMでかけていて感じたのですが、ライヴに行こうか迷っておられる方、もしご都合付きそうであれば、ハンモックカフェ姫路公演でなくても、岡山公演、東京公演へ、ぜひ観に行かれることをお薦めいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【CD再入荷情報】

完売してからも多くお問い合わせもいただいておりました下記タイトル待望の再入荷しました!

●Esteban Ochoa / Cuatro Vientos


⇒HUMMOCK WEBSHOP







Friday, November 22, 2013

Aioi Oyster 2013



牡蠣の季節到来。
今年もお世話になる相生の岩本水産へ行って参りました。瀬戸内海の入り江に浮かぶ養殖筏(いかだ)で育てられた相生の牡蠣は、身が良くしまっていて、加熱をしても身が縮まなく、大きな牡蠣が育つよう努力をされているそうです。収穫された牡蠣はトラックから直接ベルトコンベアーに乗って専用の台に山々と積まれてゆき、シャッカーと呼ばれる方々が手際よく身を取り出されていきます。お邪魔した時はちょうど休憩中でしたので写真を撮らせていただきましたが、奥の方からクレヨンしんちゃんが覗いておりました(笑)

そして、いよいよ 『牡蠣と緑野菜のタリアテッレ(18:00~)』再開いたします!

また、アロス・コン・マリスコスに牡蠣が仲間入りしたり、他のメニューにも登場予定です。

定番メニューはこちらどうぞ!→





●牡蠣と緑野菜のタリアテッレ(18:00~)  単品でもコースでもございます。
   <期間限定:2013.11月下旬~ 2014.3月までの予定>

Thursday, November 21, 2013

Selected Natural Wines


イタリア・フランス自然派ワインいろいろございます。現在のラインナップは、修道女が造る有機農法ワイン、黄金色の個性的な白ワイン、瓶内二次発酵赤ワイン、家族愛あふれるワインなどなど... そんな手作り感のあるワインには、素朴なアルゼンチン料理も相性よいです。
お車でご来店の方も多いので、1人でフルボトルはちょっと多い、とおっしゃる方のために、すべてハーフサイズ(カラフェ)でもご提供しております。お気軽にどうぞ!もちろんグラスワインからもご用意しております。

Wednesday, November 20, 2013

Winter TOMATO from Calfarm-Kobe


一日の寒暖差が大きくなるにつれて、トマトの甘みや栄養分もじっくりとふくまれていき淡く濃い味になっていきます。
キャルファーム神戸さんのおいしいトマトが主役の温菜と冷菜メニューができあがりました!夕方のちょっとしたひとときから夜はラストオーダーまでご用意しております(期間限定:2013/12月末まで)。


●ロッソナポリタン品種トマトとクリームチーズのハーブソテー 600円

【オーダータイム】18:00~21:00 (期間限定:2013/12月末まで
期間延長しています!

鋳物フライパンでじっくり熱を通し、フライパンそのままでテーブルへサーヴいたします。ジュワッとでてくるトマトのうまみと、焼いたクリームチーズと香ばしさがなんとも幸せ気分です。
また、プラス100円で自家製酵母パン付けれます。トマトの味が染みでたオリーヴオイルにつけてどうぞ!



●二種のトマトとフロマージュブランのカプレーゼ  500円

【オーダータイム】15:00~21:00 (期間限定:2013/12月末まで)

岡山の名農場『ルーラルカプリ』のヤギミルクのフロマージュブランを、ぶどうに似た酸をもつ紫トマト”トスカーナ・バイオレット”品種、カロチン豊富で甘み最高のオレンジ色トマト”ピッコラ・カナリア”品種に挟んだ贅沢カプレーゼ。野性味たっぷりの無農薬ルッコラと共にどうぞ。

みなさまのご来店お待ちしています。