Thursday, December 31, 2015

Thank you for supporting us in 2015


HUMMOCKCafeを開業してから14回目の大晦日。2015年もご愛顧下さり、誠にありがとうございました。安心してお召し上がりいただけるような食材の生産者の方や、良いコーヒー生豆の輸入業者さんはじめ、お世話になっている皆さまにも感謝いたします。そして、今年もHUMMOCK Cafeを通じて国内外の素晴らしい音楽家の音楽に向かう真摯な姿に触れる機会もいただき、おかげ様で充実した一年になりました。

また22時までのディナー営業は2015年をもって一区切り。開業当初からこれまで、この場所で続けて来れたのも訪れて下さる方々のおかげで、ゆったりと味わって下さり感謝の言葉しかございません。今後は"食と音楽のイベントsmall appetite"として夜のお食事をご用意いたします。

新年からはお日様のひかりを感じる《珈琲と食事のカフェ》として、営業時間が変わり気持ち新たにお迎えいたします。

//////////////////////
2016. 新年は3日より。
/////////////////////
2016.OPEN
1/3 日 9:00-15:00/16:00-19:00
1/4 月 9:00-15:00/16:00-19:00(定休日ですが臨時営業)
1/5 火 定休日
1/6 水 9:00-15:00/16:00-19:00


Morning 9:00~12:00 (L.O.11:00)
--------------------------
朝食プレート
ブレッドプレート
※コーヒー又は紅茶のみのご提供はテイクアウトにてご用意になります。

Afternoon 12:00~15:00 (L.O.14:00)
--------------------------
野菜&アルゼンチン料理プレート
生パスタ(パン付)メニュー
※食後のコーヒー 
※ビール/ワイン 
コーヒー&スイーツ 


15時~16時準備Close


Evening 16:00~19:00 (L.O.18:00)
--------------------------
野菜&アルゼンチン料理プレート
生パスタ(パン付)メニュー
※食後のコーヒー 
※ビール/ワイン 
コーヒー&スイーツ 


All the Open Time
--------------------------
テイクアウト コーヒー&ビーンズ / グッズ
セレクトミュージックCD / 本
※週末に物販のみのご利用は朝と夕方にてお願いします。

Closed
--------------------------
月曜・火曜  Every Monday & Tuesday

イベントや変則営業になることもございます。
※新年からの詳しいメニュー内容は「MENU」ページに 1月2日に更新予定です http://hummock.blogspot.jp/2008/04/blog-post_10.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015年は HUMMOCK Cafeにて2015年 コンサート6公演、主催1公演行いました。そのすべては、心がいっぱいに満たされるかけがえのないライヴでした。あらためてご参加の皆さまと関係者の方にお礼申し上げます。

JOSEI Release Concert in Himeji special guest Kazuma Fujimoto(2015.1.24.)
Takahashi Pierre Winter Concert in Himeji (2015.2.1.)
Kazuma Fujimoto / Shikou Ito Wavenir Tour 2015 Spring in Himeji (2015.5.8.)
Guillermo Rizzotto Japan Tour 2015 in Himeji La Eterna Memoria(2015.6.27.)
Nobuyuki Nakajima Concert Tour"blossoms"at 圓山記念日本工藝美術館(2015.7.26.)
ANTONIO LOUREIRO Japan Tour 2015 in Himeji(2015.9.19.)
ANDRÉS BEEUWSAERT & JUAN PABLO DI LEONE Japan Tour 2015 in Himeji(2015.12.2.)

詳細は「PAST CONCERTS」ページにて http://hummock.blogspot.jp/p/past-concert.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



新年もどうぞよろしくお願いいたします。
みなさまにとって良い年でありますように。

Monday, December 28, 2015

【Report】 12/24 & 12/25 "small appetite"

クリスマス”small appetite ちいさな たのしみ”vol.0 は、料理と音楽を深く感じ、静かな高揚感を覚えたひと時になりました。御来店いただいた方々に感謝の想いです。また、次回”small appetite”vol.1は、ゆかりのあるミュージシャンをお招きし生演奏の予定!料理とHUMMOCK Cafeの空間でおたのしみいただけるよう準備中です。
.
年内は30日まで通常営業しています。ただいまは、音楽制作hummock labelからの二作品(藤本一馬/伊藤志宏『Wavenir』、カルロス・モスカルディーニ『Manos』)を未聴の方にご紹介しています。







Sunday, December 20, 2015

information 20151220

これから何年先もそばに置いておきたい素敵な思想がつまったBOOKが入荷しています。
活版印刷の味わい豊かな装丁の表紙に刻まれたひと文字ひと文字に自分らしい生活の美意識が漂い、質感もとても素晴らしいです。
 ページをめくるごとに、淡く彩り豊かな写真とキーワードにすうーっと気持ちが解きほぐされて、自由な発想になれる暮らしへの夢と思想が詰まっています。「すてきな暮らしにするために大切にしたいこと」をそのまま言葉にして、写真で表現した暮らしの本。

●DEN PLUS EGG BOOK 2,268yen

通販はこちら⇒http://hummock.thebase.in/items/2419428

そして、今年の営業も残りわずかとなってきました。年内の営業についてお知らせいたします。

12/20(日) 通常営業【ランチ特別メニュー/ディナーコース】
12/21(月) 定休日
12/22(火) 定休日
12/23(水) 9~14時 o.s (15時close)朝食プレート11:00まで/ランチは12:00から
12/24(木) 予約制クリスマス”small apetite” 通常営業と物販はございません
12/25(金) 予約制クリスマス”small apetite” 通常営業と物販はございません
12/26(土) 通常営業【ランチ特別メニュー/ディナーコース】
12/27(日) 通常営業【ランチ特別メニュー/ディナーコース】
12/28(月) 通常営業【ランチ特別メニュー/ディナーコース】
12/29(火) 通常営業【ランチ特別メニュー/ディナーコース】
12/30(水) 通常営業【ランチ特別メニュー/ディナーコース】
12/30(水) 年末休業

クリスマス”small apetite”について詳しくはこちら⇒
http://hummock.blogspot.jp/2015/12/124-thu-1225-fri-christmas-small.htm
”small apetite”は、風景や香り、音楽を聴いたときの美しい瞬間など生活の中にある”ちいさなたのしみ”をHUMMOCK Cafeの空間で感じていただくイベントです。
クリスマスは、第0回となりお料理と販売中の音楽CDをお好みを聞きながらプレゼントさせていただきます。ご予約制になります。お問合せもお待ちしています。

※今年で最後のディナーコースは年末にかけて、ご予約をお薦めいたします。20時オーダーストップです。
※年末までコーヒー豆/本/音楽CDのみのご購入もぜひどうぞ。ただし、クリスマス2日間は申し訳ありませんが対応していません。


昼間の「珈琲とケーキ」の安らぐひとときにもどうぞ。みなさまのお越しをお待ちしています。


Monday, December 14, 2015

Oysters from Aioi


先日の定休日に瀬戸内海沿いを車で約一時間のところ、相生漁港近くの岩本水産さんへおじゃましました。毎年冬の食材として牡蠣を購入させていただいています。
 紅葉を愛でながら、澄んだ空気と潮風香る岩本水産さん。牡蠣の殻むきや出荷作業に活気溢れていました。
今季もお世話になるご挨拶。
HUMMOCK Cafeでのメニューでは、「牡蠣のコンフィ 自家製パン付」「牡蠣とイカスミの生パスタ 自家製パン付」として、昼のプレート(12時~)と夜のコース(18時~20時O.S.)と共にご用意しています。
また、お野菜には 春から土の中でじっくりと丁寧に育て上げられた、この季節収穫される「姫路ネギ」がとても甘みがあり、牡蠣と組み合わせています。相性良くお召し上がりいただけるでしょう。



blueberry flan

クリスマスが近づき、赤い実が山の常緑木に生っているのを見かけます。この季節ベリー系果実やスパイス香も恋しくなって、身体を温めてくれるような「洋酒漬けフルーツ入りジンジャーブレッドケーキ」 を<季節のケーキ>でご用意しています(こちらはテイクアウトも可能です)。

そして今秋、岡山へ手摘みしてきた東粟倉産のブルーベリーは、たっぷり10kgほどありましたが あと少しになってきました。これまでコンフィチュールにしたり、お肉料理のソースにしたり、パンを焼き込んだりと、皆さまに味わっていただけました。ありがとうございます。
また新たに、カカオ生地の「ブルーベリーフランタルト」を<季節のケーキ>で作っています。このタルトと「エチオピア・コケ・ナチュラル」の相性がよくコーヒーが紅茶のように爽やかに感じます。また紅茶派の方にはuffuさんのブレンドティ「ショコラ」をご用意しています。また 酸味系コーヒーとフルーツ系ケーキは相性良いのでお気に入りの組み合わせを見つけることも楽しいですね︎。

 今年9月のブルーベリー摘みにて撮影。
コーヒーとの相性テイスティングといいつつ、一気にケーキを食べてしまいました...!

★クリスマス24日 25日のディナーご予約はただいま受付中です。
詳しくはこちらにて⇒http://hummock.blogspot.jp/2015/12/124-thu-1225-fri-christmas-small.html


★12月の営業カレンダーはこちらにて⇒http://hummock.blogspot.jp/2015/10/calendar-carendario.html 
※12月の夜はディナーコースのみの営業になります。ご理解お願いいたします。



Tuesday, December 8, 2015

12/24 thu. 12/25 fri. christmas "small appetite"


【予約状況】12/23更新・・・・・・・・・・・・・・

12/24(木)【1部】満席になりました。

12/24(木)【2部】満席になりました。

12/25(金)【1部】残り1組

12/25(金)【2部】満席になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■クリスマス small appetite "ちいさなたのしみ"

2015年のクリスマス2日間は、自然からの恵み、冬の植物と柔らかな灯りに包まれる中、身体にすーっと馴染むお料理とケーキをご用意いたします。おひとり様からご家族様もお楽しみいただけるビュッフェスタイル(テーブル・椅子有り/着席)にて、BGMとともに和やかなクリスマスを過ごしていただけるでしょう。このクリスマス "small appetite" では、感謝の気持ちを込めて販売中の音楽CDをおひとり様に一作品をお贈りさせていただきます。心を込めた食と、あたらしい音楽との出会いが生活の中の“ちいさなたのしみ”となりますように...。

【small appetite "ちいさなたのしみ"】
日程|2015年12月24日(木)25(金)の2日間
時間|1部  16:00~18:30 / 2部  19:00~22:00
料理|前菜・パスタ・主菜・ケーキ・珈琲
料金|1人5,000円(贈り物付)
予約|電話 0792541400 (定休日を除く12:00~22:00)
     メールhummockcafe0525@yahoo.co.jp(24hs受付)

※12/9(水)よりご予約受付開始いたします。
ご希望の日時・お名前・お電話番号・人数をお伝えくださいませ。


_________________________________________________________________________


12/23(水)の営業について
来年1月より始まる朝食メニューを先がけてご用意させていただきます。 HUMMOCK Cafe 2階店内にて季節野菜と自然発酵種パン、自家製ハム、コーヒーを予定しています。朝日を浴びながら素敵な一日のはじまりになりますように。

日程|2015年12月23日(水)
時間|9:00~15:00 (14:00L.O.)
※15時閉店になります。ご注意願います。

Friday, December 4, 2015

Winter Blended Coffee 2015



今日の的形は、木枯らしが吹いて一気に冬模様でした。
コーヒーの焙煎をしていると輻射熱がじんわりと包み込んでくれます。毎年好評の冬ブレンドと個性的なナチュラル精製豆が入荷焙煎してご用意しています。ただいまの季節ケーキなどとても相性良いです。例えばキャロットケーキには「インドネシア・インテンデワタ」が相性良くおすすめです。ドライフルーツ感があり 僅かに野菜的なんです。皆さんそれぞれのお気に入りの相性を見つけてみて下さい。

___________________________________________________________

【期間】12/4~2月上旬まで予定

冬のブレンド『INVIERNO』  ケーキセット900円 / 豆100g500円

暖炉 や ストーヴの灯りを思い描く
ほのかにスパイシーで心安らぐ
冬のオリジナルブレンド『インヴィエルノ』。

___________________________________________________________

INDONESIA BALI IntenDewata Natural ケーキセット900円 / 豆100g600円

ドライフルーツをとじこめたミルクチョコレートような香味。
バリ島の特有品種をナチュラル精製した原種感のあるコーヒー。
「インテンデワタ」は 古代バリ島の女王名であり「宝石」の意味。
___________________________________________________________


PANAMA Black Winey  ケーキセット900円 / 豆100g600円

中米らしい柑橘系の明るさをわずかに内包した
素直な美味しさを感じるマイルドコーヒー。


※通販はこちら⇒HUMMOCK WEBSHOP


Monday, November 30, 2015

dinner time

今年ものこり一ヶ月ほどとなり、12月年末までのディナーメニューは旬の食材を使用した<おまかせコース>のみにて営業させていただきます。

●2015年11月30日(月)~ 【18時~20時 O.S】 ※定休日・クリスマスシーズンは除く
------------------
 ・1ドリンク
 ・季節の野菜前菜3種
 ・イカスミを練り込んだ生パスタ(一例)
 ・牛肉料理またはジビエ料理
 ・パン
  お一人様 3,000円

 ※食後に「ケーキ + 珈琲(紅茶)」の追加も承ります
 ※お一人様からも承ります。
 ※4名様以上はご予約いただけるとスムーズにご提供できます。
------------------

来年からは、朝9時~19時までの営業に変わります。詳しくはこちらにて⇒
http://hummock.blogspot.jp/2015/10/2016.html
また、クリスマス24日と25日の夜は素敵な演出を考えています。HUMMOCK Cafeでの<食と音楽と空間>が皆さまそれぞれの今年の想い出のひとつになってもらえますよう....。
もうしばらくお時間下さい。
よろしくお願いいたします。



Saturday, November 28, 2015

Calendar of December



《12月の営業カレンダーお知らせ》
◎12月23日(水・祝)は9時より朝食プレートメニューを店内でご用意します。
◎クリスマス24日(木)と25日(金)は、夜のクリスマスイベント「small appetite "ちいさなたのしみ"」を開催。またくわしくは後日に。
◎年内は12月30日(水)22時まで。年始は3日(日)9時より。

今年ものこり一ヶ月ほどとなりました。
いつもご愛顧ありがとうございます。のこりどうぞ、よろしくおねがいいたします。

Thursday, November 26, 2015

Information 20151126


日に日に冬の訪れを感じる今日この頃ですね。
冬の森の中を切り取ったようなクリスマス・リース作りのレッスンを受けてまいりました(花屋 ririnono さん http://www.ririnono.com/ にて)。ただいまHUMMOCK Cafe店内に飾り、ナチュラルな針葉樹の香りと珈琲の香りで皆さまをお迎えしています。

11月26日(木) 12時~17時までの営業
11月27日(金) 振替休業(23日祝日営業)とさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

※12月の営業カレンダー更新しました

そして、いよいよ一週間を切りました。
アルゼンチンから待望の初来日となるAca Seca TrioのピアニストAndres Beeuwsaert(アンドレス・ベエウサエルト)。特にソロ作品における彼のピアノは 雄大な自然への賛歌のようでもあり、聴くたびにアルゼンチンの風景が眼前に広がります。そしてAca Seca Trioとも交流の深いフルート奏者のJuan Pablo Di Leone(フアン・パブロ・ディ・レオーネ)も一緒に初来日となる今回。数年前のアルゼンチンの旅にて、幸運にも現地ファンが多く集まるライヴを観ることができ、 まさか日本でこのデュオの演奏が観れるとは思いもしませんでした。
そして先日発売されたばかりのSAVVY(2016年1月号)のMUSIC頁にて姫路HUMMOCK Cafe公演のご紹介を掲載していただいております。紹介テキストは吉本秀純さん。

この全国ツアーは【11/29東京-12/1岡山-12/2姫路-12/3福岡-12/5山形】と続きます。なんとか都合つけてでもいづれかの公演へ観に行かれることをお勧めします。きっと素晴らしい音楽体験が待っていることでしょう!

アンドレス・ベエウサエルト&フアン・パブロ・ディ・レオーネ
ジャパン・ツアー2015 詳細(企画・招聘元:NRT)
http://www.nrt.jp/blog/2015/09/andres_beeuwsaert_juan_pablo_d.html

日程|2015年12月2日(水)
時間|開場18:30 / 開演19:30
料金|予約4,000円/当日4,500円(全席自由 /共に1ドリンク別途)
出演|Andrés Beeuwsaert (piano)  Juan Pablo Di Leone (flute)
会場|HUMMOCK Cafe
予約|ticket.info.hummock@gmail.com(24hs受付)
※開演前の一時間にはご飲食もしていただけます。
※11/29現在、満席になりました。ただいまキャンセル待ちにて承ります。

姫路公演 詳細
http://hummock.blogspot.jp/search/label/andresjuan2015

.

Friday, November 20, 2015

Alfajores & Lotusroots


アルゼンチンの伝統焼き菓子”アルファホール”。これまでの原材料の植物性油脂を見直し、このたび国産無農薬なたね油に変更いたしたました。それにより焼き上がりの色味がこれまでより黄色みが濃く出ており、サクッホロッという食感でアルゼンチンで愛される甘みはそのままに、日本ならではのより安心な素材でご提供できるようにいたしました。

●アルファホール (お好みの珈琲 または紅茶付) 800円

______________________________________________________

















毎年秋冬にお世話になっている姫路のレンコン農家の田村高一さん「兵庫食べる通信」11月号vol.3 にて取り上げられました。無農薬レンコン作りと直接販売を生きがいに今年も立派なレンコンを育ててらっしゃいます。HUMMOCK Cafeではただいま選べるプレートメニューの中の「野菜のタルタ」に加えています。また、お持ち帰り用にご家庭でさまざまにアレンジしていただけ、もちろんそのままでも召し上がっていただけるグロサリーとして「レンコンのパテ」を販売しています。ぜひどうぞ。


Monday, November 16, 2015

Holiday Brunch


休日は、音楽を聴きながらブランチをし、事務仕事をしながら何を聴いて過ごそうかと迷うことも愉しみのひとつです。自宅裏はすぐに山になっていて、よく鳥たちの鳴き声が盛大に聞こえてきます。今日はそんな鳥たちの姿を連想し、”森を抜け、海をこえ、街から街へと旅をする鳥たちのためのサウンドトラック”がコンセプトのベーシスト、作曲家、プロデューサーとしても多方面で活躍する音楽家、松井敬治さんの作品『Flight』を聴いていました。先週HUMMOCK Cafeに再入荷した【絵本×CD】の作品で、贈り物にも喜ばれています。今回入荷分にも 画家、福田寛さんの「直筆絵画カード付」でのお届けになります。

・Keiji Matsui 松井敬治 www.echoandcloud.com
・Kan Fukuda 福田寛 http://chiisana-uchuu.com/

●KEIJI MATSUI + KAN FUKUDA / Flight  3,240円(税込)

【制作インタビュー(Interview & text by 大谷 隆之)】
http://www.songxjazz.com/journal/2015/04/207.html


Friday, November 6, 2015

Journey of Eating & Music

11月4日と5日は、振替代休と臨時休業をいただきありがとうございました。
この2日間、友人・知人の食にまつわるお店へと、またハンモックレーベルよりリリースしたアーティスト(藤本一馬さんと伊藤志宏さんのデュオ)ライブへと上京していました。
中でもこのブログでハンモックカフェの営業以外のことを綴るのはめずらしい事ですが、日々の心持ちも変化してきたので綴りたいと思います。

今年春に岡山県の蒜山耕藝の食卓〈くど〉へ初めて訪れる機会がありました。ご自身たちが米や麦や豆類、野菜を農薬と肥料もつかわず自然栽培で育ててらっしゃり、〈くど〉では週に3日ほど一般の方を迎え、それらを丁寧に調理して食卓として提供されたり、新鮮な野菜や味噌など家庭でも気軽に使えるような加工品を販売され 農家の営みを伝えてらっしゃいます。
澄んだ水と空気の美しい自然の中で、この蒜山耕藝を運営するのは高谷裕治さん・絵里香さん夫妻と桑原広樹さんです。気になったことや美味しかったことを伝えると生き生きと田畑での生育状況や加工の際の試行錯誤などを話してくれます。窓からの柔らかな陽光も心地よく、〈くど〉のオープン日に片道約二時間のドライブへ出かけるのが次第に休日の楽しみになっていきました。その中でオカズデザインの吉岡秀治さん・知子さん夫妻が蒜山耕藝さんの野菜を始め地元の吟味した食材をつかった料理を味わえた日がありました。そこにはオカズデザインのコンセプトと経験の豊かさや優しさを感じ、個人的にずっと手探りしていた料理の本質に気付かせてくれたのがあの日だったかと思います。
そのお二人が東京で営む うつわと料理の店「カモシカ」へ今回の休みに訪れることができました。
窓から差し込む木漏れ日が揺らぐ午後。都内にいながらも まるで風通しの良い山小屋にいるような雰囲気でした。オカズデザインさんによる素材の個性を引き出したシンプルで印象的な料理の数々が金工作家の坂野友紀さんによる器とカトラリーに寄り添うように盛りつけられていました。そして はじめて出会う方々と大きなテーブルを囲み談笑しながらの仕合わせな昼食。これまでの蒜山耕藝さんとのつながりに感謝するとともに自分たちがこの先目指していく姿が見えた気がしました。


※蒜山耕藝さんとオカズデザインさんに関してのご紹介文はリトルプレス「aube.6号」を参照しました。


そのほか今回は、La Godailletotosk kitchen、などへも伺いました。
2日間お休みをいただきありがとうございました。


Tuesday, October 27, 2015

Grocery & Bread

お世話になっている野菜の作り手の方々のおかげで、メニューに季節野菜をふんだんに取り入れさせていただいています。その調理にはなるべく素材の栄養素や性質を活かしつつ、心身安らぐ味を心がけています。

現在は、お野菜そのままの販売はしていなく、HUMMOCK Cafeができることはメニューにご提供している一部を、ご家庭でもお忙しいときや何かに役に立つ品を作り販売していくことと思い、手摘みしてきたブルーベリーのコンフィチュールに加え、保存のきく<グロサリー>として販売をはじめています。
 季節の移り変わりとともに野菜の内容も変わり、そのときだけの季節の味がつまっています。(写真は2015/10月半ばのものです)
忙しい日々をお過ごしの方へ冷蔵庫にあれば助かると思っていただけるとうれしいです。

ほかにご要望を時々いただくのが、パンの販売について。
大変ありがたいのでなんとかその声にお応えできるよう少し前から試みているところです。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、HUMMOCK Cafeのパンはシンプルな食事用が基本で、そのため材料の風味がストレートに表れるパンになっています。そんなパン発酵には、店内で生の果物を自然な(温度や湿度調整することなく)発酵による酵母採取をした自然発酵種を使い、そのあと中種(なかだね)を作り、生地をこねて、低温長時間発酵をし、ようやく焼き上げていく製法になります。数日間成長を見守るようにして焼き上げているためメニューの中でのご提供をメインにし、これまでお持ち帰り用は積極的には用意できていませんでした。
ただ、グロサリーの販売に対して日々料理をなさるお客さまから喜んでいただいており、来年からの朝食営業スタート(※)にも向けてパンも少しずつ増やしていければと取り組んでおります。日によっては今後パンもグロサリーと並び販売もいたしますので見かけたらお手に取っていただければと思います。

(※)来年1月からの朝食メニューは、自家焙煎コーヒーにパン、有機野菜、自家製のハムなどのセットメニューの予定です。
営業時間の変更に伴うお知らせは過去のお知らせにてどうぞ。⇒http://hummock.blogspot.jp/2015/10/2016.html

Monday, October 26, 2015

Calendar of November


11月は祝日営業日があるため変則営業日がございます。ご注意くださいませ。
カレンダー上にもある珈琲部の詳細は下記になります。



 


3回目となる珈琲部に再び出店させていただくことになりました。今回のために入手した個性的な香味のコーヒー3種をハンドドリップで抽出。 当日限定の焼菓子も販売します。 また、当日のBGMも担当させていただくことになりました。 夜の港町とコーヒーにそっと寄り添うような選曲を心がけます。11/13夜は神戸でお会いしましょう。

珈琲部 @ 神戸煉瓦倉庫

日程|2015年11月13日(金)
時間|17:00~22:00 (21:30 L.O.)
会場| FELICE LIFESTYLE STORE HARBORオープンテラス
     神戸市中央区東川崎町1-5-5

〈珈琲店〉GRAM COFFEE BREWERS / FIL COFFEE ORGANIC GROCERY & CAFE /  HUMMOCK Cafe
〈フード店〉ポルトパニーノ

イベント詳細【神戸煉瓦倉庫再生プロジェクトHP】
http://kobe-redbrick.com/events/category/felice/

※この日のHUMMOCK Cafe実店舗は11:00~14:30 (13:30 O.S.) の営業になります。


Wednesday, October 21, 2015

Henning Schmiedt / Walzer


旧東ドイツ出身、ピアニスト作曲家ヘニング・シュミートさんのピアノソロ作品
5作目となる待望の新作入荷しました。
今回はワルツをテーマに 自身の"ピアノ部屋"にて録音された作品。あるカップルのために書かれたというウェディングソングや心の内面を綴ったような淡いピアノソロ。ヘニングさんの音楽は 朝の清爽とした空気や 陽光のようであり 聴いているうちに不思議と所作に気をつけている自分がいたり 穏やかな暮らしのBGMとしてもおすすめです。

■ Henning Schmiedt / Walzer  2,160円

HUMMOCK WEBSHOP
http://hummock.thebase.in/items/2205766





【Henning Schmiedt Japan Tour 2015】
http://flaumusic.tumblr.com/post/130990124291/nice-introduction-for-henning-schmiedt-japan-tour


※今回HUMMOCKCafeでのコンサートはありませんが昨年のレポートはこちら
http://hummock.blogspot.jp/search/label/henning%202014

Saturday, October 17, 2015

a.m HUMMOCK 20151018

10/18(日) 朝営業『a.m HUMMOCK』 いたします。
コーヒー好きのためのモーニングタイム。
朝8:30~11:00の間、1階の焙煎室にてコーヒースタンド営業。
数種類のハンドドリップコーヒーと煎りたて豆の販売。 また、先月好評いただいた軽食のテイクアウトフードもご用意いたします
※ 2階カフェは、通常通り12:00〜17:00 / 18:00〜22:00になります。

この秋は岡山産の栗を渋皮煮にしました。鬼皮剥き、渋皮のシブ抜き...時間を置いてひと手間ごとに、栗の甘みが引き出されていきます。その渋皮煮を入れた素朴なクグロフは秋らしくコーヒーのお供にもおすすめです。 18日(日)『a.m HUMMOCK』 でご用意してお待ちしています。


Friday, October 9, 2015

Artwork of 『Manos』


hummock labelより】
 第二弾作品Carlos Moscardini / ManosのアルバムジャケットのHUMMOCK Cafeでの原画展示は10月12日(月・祝)までになります。手の痕を間近で感じていただける機会ですのでお近くに来られましたらぜひお立ち寄りくださいませ。

以後は、切り絵作家YUYAさんの元へとかえり 10月31日からの4日間は神戸Tooloさんでの開催される 「ちょっきんきりえ展”民芸品と暮らす日々”」でも展示される予定です。

詳細はYUYAさんのウェブサイトへどうぞ⇒http://chokkin-kirie.blog.so-net.ne.jp/2015-10-02-1

Monday, October 5, 2015

2016年からの営業時間について


いつもハンモックウェブサイトをご覧くださりありがとうございます。
すっかり秋めいて夜は少し肌寒くなってきましたね。
体調など崩さずお元気でいらっしゃいますでしょうか?

HUMMOCK Cafeは 来年2016年新たな節目を迎えます。

オープン当初からランチとディナーを中心とした営業スタイルで、夜遅いお仕事帰りの方にもご愛顧いただきながら、転機であった焙煎機導入により、カフェ利用やコーヒー豆販売も次第に増えていただくようになりました。と同時に瀬戸内海に面するこの小さな港町 的形(まとがた)への地元愛も深まってきました。店の駐車場から歩く右手には西陽を遮る小山が連なり、そこに巣をこしらえた鳥たちが飛び交う風景は朝日が昇る頃や夕暮れ時を知らせる”季節時計”のようで植物を含む生命が宿る自然の恩恵はかけがえのないとあらためて感じる日々です。
そんな自然の中にぽつんと佇むこの店なのですが、東面に入り口階段と店内東にも大きな窓を開けた造りになっております。朝の陽光を感じながらのコーヒーと朝食、これまで準備の為クローズにしていた夕暮れ時にもご利用いただくことが、ここに建てた店の役目のように感じ始めました。一方で、夜ご利用のお客さまは次第に減りつつあり、今年から不定期で開催している朝営業「a.mHUMMOCK」で感じる朝の清々しさは、一日の爽やかな始まりをもたらせてくれました。

そして14周年を迎える2016年1月より、営業時間を朝9時から夜19時までへと、いまより3時間前にスライド変更する決心をしました。
ご提供内容は朝メニューが増え、料理やスイーツは良い素材を活かした素直な味により健康的な食をご提供いたします。(イベントがある時は夜営業する場合がございます。)

---------------------------------

2016年1月より 9:00開店~19:00閉店(15:00~16:00 準備の為close)】 

営業時間中はこれまで通り、音楽CD/本、珈琲のテイクアウト、オリジナルグッズの販売もございます。
年内はこれまで通りの営業時間です。

■定休日:毎週月曜・火曜

---------------------------------

年末にかけて定休日を利用して少しずつ店の修繕も行います。
今後とも変わらぬご愛顧どうぞよろしくお願いいたします。



Wednesday, September 30, 2015

Calendar of October



●10/1 (木) 『珈琲の日』より、店頭にて
ニカラグア産パカマラ種ピーベリー・コーヒーの販売を開始します。

また、『珈琲の日』は特別に、ご飲食いただいた方に
テイクアウトコーヒーをサーヴィスさせていただきます。

●10/18(日) 朝営業 『a.m HUMMOCK』 します。
コーヒー好きのためのモーニングタイム。
朝8:30~11:00の間、1階の焙煎室にてコーヒースタンド営業。
数種類のハンドドリップコーヒーと煎りたて豆の販売をしています。
散歩したり堤防に座ったり、いつもと ことなる雰囲気でどうぞ。
※ 2階カフェは、通常通り12:00開店になります。


10/30(金) お昼のみ12:00~17:00の営業になります。

 ●お昼に日替わり生パスタ 1種類(自家製フォカッチャ付) はじめています。



そして、ただいま販売中の自家製ブルーベリー・コンフィチュールは、ご家庭でお肉料理のソースとしてもご使用したり料理の幅が広がります。10月よりHUMMOCK Cafeではディナー18:00~のおまかせコースのメイン料理として上の写真のようなお肉料理をご用意しています。

■自然栽培ブルーベリー・コンフィチュール 650円 (内容量150g/消費税込)
⇒ http://hummock.blogspot.jp/2015/09/picked-blueberries-from-okayama.html

Tuesday, September 29, 2015

2 hummock



■hummock label 第二弾 Carlos Moscardini 『Manos』

ハンモックカフェの音楽部門hummocklabelより、 アルゼンチンのギタリスト作曲家カルロス・モスカルディーニの初の日本盤をリリースさせていただきます。2012年に訪れたアルゼンチン旅での出会いから始まったモスカルディーニさんとの交流。 そして今年2月より現地在住の友人に通訳をお願いし徐々に進めてまいりました。本作のための書下ろし曲とニューレコーディングをブエノスアイレスにて、 過去の名作にはリマスタリングを施しました。アートワークはレーベル第一弾 藤本一馬/伊藤志宏『 Wavenir 』より引き続き Argyle design 、 そして今回のカヴァーアートは、モスカルディーニさんの音楽にインスピレイションを受けて、雑誌&Premiumやnidでも人気の 切り絵作家YUYA さんに描き下していただきました。本作のテーマは『マノス(手)』。手仕事に焦点をあてた内容になり、姫路の印刷業者にて入念な打ち合わせを重ねたサトウキビ紙や書籍用紙を用いた手ざわりのよいジャケットに仕上がり。 もちろんCD盤も日本国内プレスです。

カルロス・モスカルディーニの音楽は郊外の素朴な風景を描写したコンポジションが特徴で、まるでギターが唄っているかのように語りかけてきます。下記トレイラーでは、長いキャリアのなかで重要作になる『Buenos Aires de Raíz 』より「Huella perdida」を冒頭に、近年作『Silencios del Suburbio』より 娘フリアに捧げたギターとピアノの2重奏「Julia」、本作のための書下ろし曲「Solo diatancia」の3曲をダイジェストでお聴きいただけます。ブエノスアイレス郊外に住み「音楽, 響きと静寂」を座右の銘に 静かに音楽活動を広げるギタリスト作曲家。そしてハンモックカフェでもよく紹介しているギジェルモ・リソットの源流となる人物のひとりであり、現代アルゼンチン音楽とフォルクローレの古典を繋ぐ21世紀の架け橋的作品でもあります。

■アルバム詳細はこちら
http://hummocklabel.com/discography/






ブエノスアイレスに息づくクレオール。
伝統と創造を編むクラフトアートのような
<素朴な美>を憶えるギター作品。

2015.9.17 On Sale
Carlos Moscardini 『Manos』

 想像の余白を残した器楽中心アルバムをリリースするハンモックレーベルの第二弾。1959 年生まれブエノスアイレス在住ギタリスト作曲家 カルロス・モスカルディーニによる書下ろし曲、スタジオ・ニューレコーディング、名作マスター音源からリマスタリング収録した全曲オリジナル/初の日本盤ヒストリーアルバム『Manos – マノス(手)』。円熟した手の温もりを感じるギター独奏を中心に、女性ピアニスト リリアン・サバとの二重奏、ヴァイオリニスト ラミロ・ガジョ率いる弦楽四重奏のリリカルな調べに心の機微を掴まれる優美なインストゥルメンタル集。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

品番:2hummock
発売日:2015 / 9 / 17
本体価格:2,400円(+消費税)
形態:国内盤CD / 紙ジャケット
ライナー:伊藤亮介(大洋レコード )
収録:全15曲
発売元:ハンモックレーベル

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Buy from Web:

■HUMMOCK WEBSHOP(9/9より先行発売)
※HUMMOCKでの購入特典:アルバムと同紙によるYUYA氏の切り絵 原画ポストカード付

■ HMV Online Store(9/17発売)

■ Tower Records Online Store(9/17発売)

■ Amazon(9/17発売)

■Inpartmaint / p*dis online shop(9/17発売)

ほか

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

http://hummocklabel.com/

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


Saturday, September 26, 2015

Harvest moon

9月最後の週末、いかがお過ごしでしょうか。

中秋の名月の明日27日(日)の営業は、夜営業のみとなります。
2015/9/27.sun  18:00~21:00 オーダーストップ 22:00 閉店
(※お昼の営業は都合により休業となりますのでご注意願います)

名月を眺めながらのバルコニー席もおすすめです。ディナーの準備をしてご来店お待ちしています。
写真は、姫路産ジビエの鹿肉料理。こちらは姫路猟友会の方のおかげでレギュラーメニューでご用意しています。
シカといえば、音楽家 坂本龍一さんがご自身のプロジェクトの一つ《エ「シカ」ルライフ》を通じて、環境主義と消費活動のバランスについて語ったインタヴューが興味深かったです。
http://wearetheperiscope.com/detail.php?id=298&lang=ja
わたしたちが身に着けるものや口にする食材の選択一つ一つを、その作られる現場を知り決めることは大切ですね。

Thursday, September 24, 2015

Natural Farming of Lotus Roots

シルバーウィークにご来店いただいた皆さま、ありがとうございました。
天候にも恵まれ、この時期のバルコニー席や窓を開けて自然をいっぱいに感じながらの静かなひとときは貴重なもの。皆さまのご理解とご協力に感謝しています。

そして、秋の深まりとともにメニューに使う食材も変わってきています。毎年秋冬にお世話になっている姫路のレンコン農家さんより新物が収穫され、さっそくメニューにと数キロを持ち帰りました。
新物ならではの歯ごたえと、糸を引く断面も新鮮な証。これから寒くなっていくとモッチリ感もふえますし、丁寧に洗ったのち、無農薬栽培のため皮を残したまま蒸してから調理しています。


本日9/24より、「季節野菜のタルタ」に仕上げてご提供しています。
そのほか、最近自然栽培のゴボウをご縁あって使わせていただいたり、秋茄子もグリルにして季節野菜でご提供中です。


そして、お知らせです。
お昼営業にお客さまが多くお食事のご利用をいただくことから、これまで夜営業のみでご用意していた生パスタを明日9/25より、お昼にも一種類をご用意させていただきます。

●本日の季節野菜ソース 生パスタ リングイネ 12:00~(無くなり次第終了)  1,200yen


アルゼンチンのポピュラーな料理や、自家製ハムやパンのメニューをお好みでチョイスするプレートメニューはそのまま継続いたします。
パスタには自然派ワインとご一緒に楽しむのも素敵ですね。ドライバーの方には香り高い紅茶や食後のコーヒー、体調によってはカフェインレスのドリンクもご用意していますので、お気軽にスタッフまでお好みをお伝えくださいませ。






Sunday, September 20, 2015

Information


急なお知らせになり申し訳ありませんが、本日9/20、17:00閉店とさせていただきます。予想以上のご来店をいただき、夜は料理の仕込とコーヒーの焙煎時間とさせていただきます。明日9/21からの営業に備えたいと思います。何卒ご理解よろしくお願いいたします。

営業日カレンダー
http://hummock.blogspot.jp/2000/12/calendar.html


Tuesday, September 15, 2015

ANDRÉS BEEUWSAERT & JUAN PABLO DI LEONE Japan Tour 2015 in Himeji




【Report】
12/2 wed. Andres Beeuwsaert & Juan Pablo di Leone 姫路公演

ほんとにほんとに素晴らしいひとときでした。演奏が佳境へ向かうたび拍手高らかに 帰り際の微熱を帯びた皆さまの笑顔は忘れられません。待望の初来日であったことにもこれまでの出来事を回想し 日本に来ているのだと込み上げるものがありました。
地方公演ではマルチな才能を魅せてくれたJuan Pablo di Leone 曰く「僕は音楽のことを知れば知るほど自分はまだまだアマチュアだと感じる」と先人を敬い演奏する彼らは、音楽に対してとても謙虚でその姿勢に深く胸を打たれました。
招聘に尽力されたNRT成田さん、ご来場下さった皆さま、サポート下さった皆さま、ありがとうございました!

◎ジャパン・ツアー2015 詳細
【11/29東京-12/1岡山-12/2姫路-12/3福岡-12/5山形】
http://www.nrt.jp/…/…/09/andres_beeuwsaert_juan_pablo_d.html

















アンドレス・ベエウサエルト&フアン・パブロ・ディ・レオーネ ジャパン・ツアー2015
ANDRÉS BEEUWSAERT & JUAN PABLO DI LEONE Japan Tour 2015

街から自然へ、旅と風景を喚起する新しい室内楽。
現代アルゼンチンを代表するグループ<Aca Seca Trio>のメンバーであり、21世紀の器楽系シーンをリードするピアニスト、アンドレス・ベエウサエルトの初来日ツアーが決定。フルートの名手フアン・パブロ・ディ・レオーネとのデュオ編成による全5公演。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日程|2015年12月2日(水)
時間|開場18:30 / 開演19:30
料金|予約4,000円/当日4,500円(全席自由 /共に1ドリンク別途)
出演|Andrés Beeuwsaert (piano)
    Juan Pablo Di Leone (flute)
会場|HUMMOCK Cafe
予約|ticket.info.hummock@gmail.com(24hs受付)


【予約状況】11/29現在  満席になりました。
ただいまキャンセル待ちにて承ります。

※①公演名②お名前③人数④ご連絡先電話番号をお伝えくださいませ。
(未就学児童の入場は事前にご相談下さいませ)
※メール予約は送信後24時間以内に返信いたします。
※本公演ではライヴ当日ご来店の順番に好きな席をお選びいただけます。
※当日受付での会計となります。
※問合せTEL 079-254-1400(定休日・臨時休業日を除く12:00~22:00)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■アンドレス・ベエウサエルト&フアン・パブロ・ディ・レオーネ ジャパン・ツアー2015詳細
http://www.nrt.jp/blog/2015/09/andres_beeuwsaert_juan_pablo_d.html

11/29(日) 東京 めぐろパーシモンホール 大ホール
 ~フェスティバル<THE PIANO ERA 2015>www.thepianoera.com
12/1(火) 岡山 蔭凉寺(いんりょうじ)
12/2(水) 姫路 HUMMOCK Cafe
12/3 (木) 福岡 papparayray
12/5 (土) 山形大学文化ホール


ANDRÉS BEEUWSAERT アンドレス・ベエウサエルト

1978年、アルゼンチン・ブエノスアイレス州生まれの鍵盤奏者・作曲家。国立ラプラタ大学にて作曲を学ぶ。1999年、フアン・キンテーロ、マリアノ・カンテーロとともにアカ・セカ・トリオを結成。その優れた音楽性、高い演奏性と対位法を駆使したヴォーカル・ワークによって、現代アルゼンチン音楽を代表するグループとしての人気と評価を確立。2009年までに3枚のオリジナル・アルバムと1枚のDVDをリリースし、2014年にはディエゴ・スキッシ・キンテートとの8人編成によるライブ録音作『Hermanos』を発表。ソロ名義では、2009年にファースト・アルバム『Dos Rios』、2012年にセカンド・アルバム『Cruces』をリリース。2010年から2012年にかけて、現代ブラジル随一の実力派女性歌手、タチアナ・パーハとデュオとして活動。アルバム『Aquí』をリリースしている。鍵盤奏者として、世界的マルチ奏者ペドロ・アスナールのグループに2004年より参加。南米およびヨーロッパ・ツアーに参加、10カ国以上を回り、4枚のアルバムと3枚のライヴDVD作品を録音。他、チャーリー・ガルシア、モノ・フォンタナ等のライヴや録音に参加したほか、イヴァン・リンス、アントニオ・ロウレイロ、ウーゴ・ファットルーソ、ジョー・ロヴァーノなど海外のトップ・アーティストとの共演も多い。

ソロ作ならびにアカ・セカ・トリオの諸作は『Jazz The New Chapter』『クワイエット・コーナー』『アルゼンチン音楽手帖』などのディスクガイド本、複数のコンピレーションCDで取り上げられるなど、南米音楽の枠を超えて注目を集めている。21世紀の新しい器楽系シーンをリードする存在として信奉者も多く、まさに待望の初来日といえる。



Juan Pablo di Leone フアン・パブロ・ディ・レオーネ

フルート/クロマティック・ハーモニカ/ピアノ演奏家、歌手。主に木管楽器奏者として、現代アルゼンチン・フォルクローレにおけるファースト・コールの音楽家。これまでフォルクローレ界の大御所チャンゴ・ファリアス・ゴメスと12年に渡って演奏してきたほか、アカ・セカ・トリオ、カルロス・アギーレら国内のトップ・ミュージシャン、さらにはアンドレ・メマーリ、デボラ・グルジェル、ウーゴ・ファットルーソ、ルベーン・ラダ等、海外の一流ミュージシャンとも共演を重ねる。2011年、ファースト・ソロ・アルバム『Sin Palo』を発表。新感覚のフォルクローレ作品として、日本でも大型輸入CDショップを中心に話題となる。