Friday, March 27, 2015

5 / 8 fri.HUMMOCK Cafe 13th Anniversary Live

ご来場下さった皆さまありがとうございました!











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








2002年に姫路・的形港のほとりにひっそりと開業してから、今年5月で13年を迎えます。日頃から様々なかたちで、ご愛顧・ご支援いただく皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。これからも、”食と音楽”を HUMMOCK Cafe/hummock label らしく穏やかにお届けして参りたいと思います。

そして、13周年を記念してHUMMOCK Cafeにて昨年秋に満員御礼となった藤本一馬&伊藤志宏デュオライヴ、今年はまた新たな書下ろし曲を披露し、HUMMOCK Cake 13th Anniversary Liveの開催が決定しました!

ギターとピアノの瑞々しいデュオ。春、待望のリリースツアー第二弾。

HUMMOCK Cafe ~13th Anniversary Live~ 
日程 | 2015年 5月8日(金)
時間 | 18:30開場 / 19:30開演
出演 | 藤本一馬(guitar) / 伊藤志宏(piano)
料金 | 予約 3500円 / 当日4000円(1d 別途 / 自由席)
会場 | HUMMOCK Cafe
※5/7 現在の予約状況:残席わずか△ 当日直接の来場お待ちしています。

藤本一馬 Kazuma Fujimoto 
ギタリスト、作曲家。ミュージシャンの父親の影響で独学でギターを弾き始める。日々の生活や自然からのインスピレーシ ョンをもとにした独創的なオリジナル曲と、ジ ャズ 、ワールドミュージックのエッセンスを滲ませつつ、オープンチューニングなども使用した型破りな演奏で1stソロアルバム『SUN DANCE』が話題となる。2012年2nd 『Dialogues』、2014年には3rd『My Native Land』をリリースし、東京の新たなチェンバー・ サウンド、アンサンブルの進化系を提示。アルゼンチンより Carlos Aguirre(pf, vo)、ブラジル・ミナスよりRenatoMotha&Patricia Lobato(vo)、サンパウロよりAndré Mehmari(pf)を迎えてのアルバム録音をはじめ、国内および海外アーティストとの共演も多く、その他様々なライヴやレコーディング作品への参加、楽曲提供など、ボーダレスな活動を展開。また、ヴォーカルのナガシマトモコとのユニットorange pekoeでは同世代を中心に大きな支持を得ている。最新作、藤本一馬/伊藤志宏デュオ『Wavenir』が2014年9月にリリース。


伊藤志宏 Shikou Ito   


ピアニスト、作曲家。14歳で東京交響楽団とベートーヴェン ピアノコンチェルト三番を共演し、音楽理論は慶応義塾経済学部在籍中に独学で学ぶ。2000年以降プロとして多様な編成で独自の音楽活動を展開し、シンガーからは伴奏者、アレンジャーとして高い信頼を得る。「Shima&ShikouDUO」や「audace」、日本を代表するラテン・ジャズ・バンド「オバタラ・セグンド」への参加、また松浦俊夫 PRESENTS 「HEX」のピアニストとしてヨーロッパツアー2014に参加。 自己のピアノトリオやソロピアノ など、多様な編成での独自の活動を展開中。2012年以降ソロ名義でコンセプチュアルな作品1st『LADIES & PIANOMAN』、初ソロピアノ作品2nd『ヴィジオネール』をリリース。2013年秋公開の映画『さよならとマシュマロを』の音楽を担当。2014年夏には3作品目となる、3人のチェロ奏者と奏でた伊藤志宏 3cello variation作品『タペストリア』をリリースし稀有な室内楽音楽として注目を集めている。


<ご予約・問合せ>※受付中

予約方法
  ↓
●メール・店頭にて受付 
 ↓
●イベント名・お名前・人数・ご連絡先電話番号の
  以上4点をお伝えくださいませ。
  ↓
●メール予約の方は受信後24時間以内に返信いたします。
 ↓
予約完了

【メール予約】ticket.info.hummock@gmail.com(24hs受付)
【問合せ電話】 079-254-1400(定休日・臨時休業日を除く12:00~22:00)


輝く水面のようなギターとピアノ。軌跡を辿り春の章へ...