Sunday, July 30, 2017

Memories of July

7月は日々の営みを大切にしながら、お花と音楽の演奏会イベントが二つありました。過ぎた想い出を振り返りながら、またこれからのことを思い描く積み重ねが日々の糧にもなっています。西宮・苦楽園口の花屋ririnonoさん、ギタリスト鈴木大介さんには素敵な時間と想い出をもたらしてもらい、本当にありがとうございました。
-------------------------
*イベントの記憶* (よろしければリンク先の写真で雰囲気だけでも分かち合えれば幸いです)
■”海風わたる一日花屋” リリノノ
http://hummock.blogspot.jp/search/label/ririnono
花屋 | ririnono  flower and green design 
日程 | 2017年7月10日(月)

■"small appetite" vol.8 summer  ささやかな季節のコース食事&演奏会~夏
http://hummock.blogspot.jp/2017/05/2017712sun-small-appetite-vol8-summer.html
出演 | 鈴木大介(Classical Guitar)
日程 | 2017年7月12日(水)
-------------------------

そして、7月は臨時休業を二度いただいて、食に関わる場へ参加してまいりました。日常の感覚から抜け出してみて、初対面のひとの意見を聞いては、新たな視点の感覚や判断に役立つ、そんな充実感とこれからの課題も胸にじわじわと残りました。いまは日常に戻り、シンプルに心と行動を繋げて、その先にはたくさんの笑顔が自然と広がる。自分たちに出来ることを少しずつの想いでいます。
-----------------------------
*参加した食の場の記憶*
■7月2日(日)EAT & THINK <地産地食の学校>
http://foodhub.co.jp/daybook/958/
トークテーマ
・料理:「記憶」にのこる料理、「食材」と「メニュー」
・農:「基準」
・料理人と店:Chez Panisse & Jerome Waag、「役割」

とても素晴らしく、笑顔になる内容の<地産地食の学校>でした。

■7月23日(日)子ども食堂 
HUMMOCK Cafeからほど近い的形町~白浜町エリアの子どもたち(親子も可)を対象に、家庭への食育面でのサポートを目的として、月に一度 家庭料理を無料提供している場へ、メニューレシピを考えて調理支援をしてまいりました。主催者さんとボランティアスタッフの皆さんと朝10時ころから食材のはなしを交えながら子どもたちが口にするイメージを共有した調理。手馴れている方の段取りの良さにも助けられたり、子どもたちとの会話など普段とは違う気づきもありました。主催者さん曰く、まだ課題も残る状況ということで、必要としている家庭への情報伝達と家庭料理のバリエーション向上との意見が上がりました。
追記)日曜開催のためメニューの提案や相談に協力しており、ご参加などのお問合せは「白浜灘市民センター」へどうぞよろしくお願いいたします。

---------------------------------------------------

そして、HUMMOCK Cafeへお越しいただくお客さまのなかにも、小さなお子様をもつ方々がいらっしゃり親子で穏やかな時間をお過ごしいただけたらと思っています。大人の方へより良い素材の自家製料理をご用意しているのと同じ感覚で、シンプルに純粋な材料の「こどもプレート」も営業時間中、はじめています(内容は日によって変わります)。
こちらのプレート&カップは、15年ほど前にイタリアの旅で購入した思い出の2セット。時も経ち新品のまま眠っていましたが、お店でお使いいただくのが一番なのでは、とふたりで話しました。
「MENU」については、こちらどうぞ ⇒ http://hummock.blogspot.jp/2008/04/blog-post_10.html


7月もご理解やご協力、ご助言をいただき実りある日々を過ごせました。ありがとうございました。8月もどうぞよろしくお願いいたします。