Saturday, November 21, 2020

Tetra Coffee


 数年前からわずかではございますが、
手軽に抽出できるドリップバッグなどのお問い合わせもいただき
自分たちならどのような提案ができるか試行錯誤を重ねてまいりました。
そして、このたび実験と試飲を重ねようやく販売できる運びになりました。
新定番としていかがでしょうか。

店頭/通販にてご用意しております。


【品名】テトラコーヒー
【原産】 ブラジル・サンタカタリーナ農園、エチオピア・グジ TADE GG農園
【焙煎度】中深煎り
【内容量】ティーバック8g x 4個入り
【賞味期限】商品に記載 2ヶ月以上


Tetraタイプのパッケージに
Tetraタイプのティーバックが
Tetra(ギリシャ語で4の意)入り

四面体ティーバッグにお湯を注ぐだけで
手軽にコーヒーをお愉しみいただけます。
香味は、チョコレートやキャラメルナッツを連想させる
中深煎りに仕上げました。

この商品は、植物原料の自然に還るバイオマス素材でできた
環境循環型ティーバッグ「ソイロン®」を用いています。
そのため、熱湯を注いだ時のナイロンなど石油製品特有の匂いがなく
ストレートに香味が抽出されるプレス式に近い味が再現できます。

例えば、キャンプや山登りなど自然散策や行楽のお供としても
土中の微生物によって自然分解する性質のため、
地中に埋めて自然に還すことも可能です。



どうぞお待ちしています。

Thursday, November 5, 2020

Anaerobic Coffee




CostaRica La Rocka Anaerobic Natural
コスタリカ・ラ・ロカ・アナエロビック・ナチュラル


近年注目されているれているアナエロビックのコーヒー。
アフリカ由来の植物や原生林が森を形成し、
手付かずの自然が数多く残る場所で
自然とコーヒーの共生を目指している
ラ・ロカ農園から届きました。

コーヒーの香味は精製方法によって香味が変化することが解ってきているのですが、アナエロビックとは、完熟のコーヒーチェリーを収穫後、酸素を遮断した無酸素条件下のタンク内にて「嫌気性発酵(アナエロビック)」をすることで、従来の酸素がある状態の「好気性発酵(エアロビック)」では、働きの鈍かった酵母を活性化させて、これまでにない香味を創り出すという方法です。ワインの発酵技術にある「カーボニック・マセレーション」を模倣したとも言われています。今回入荷のコスタリカ産コーヒー豆は、さらに好気性発酵後に、陰干し乾燥されているのでNaturalの名前が付いています。

アナエロビックは、コーヒーチェリーに自然に兼ねている微生物を用いて、テロワール(土壌や標高、気候などの条件面)に関係なく、今ある土地では出せなかった香味を引き出すための農家のアイデアも詰まっているのだと感じます。

そのコスタリカ産コーヒー豆の香味を素直に引き出せるよう、中煎り焙煎に落ち着きました。香味のニュアンスは、ブラックベリー、ロゼワイン、ストロベリー、ブルガリアンローズなど、豆を挽く段階からフローラルな香りが立ちのぼります。

また、新豆として、エチオピア・グジ・シャキソNatural、グァテマラ・ラ・タシータWashed も入荷、店頭/通販にて販売開始しています。

それにしても この世情のなか各国より入港があることはとても有難い想いです。コーヒー業界を支えるインポーターの方々にも感謝しつつ、日本にいながら世界旅行気分でコーヒーを楽しみましょう。

通販 HUMMOCK WEBSHOP