Wednesday, December 1, 2021

Botanical candles by IRIS bougie


12月新入荷いたしました販売キャンドルのご紹介をさせていただきます。

『穏やかな空間で食と音楽を愉しむ店』の営みのなかで 美しい音楽と響きあう IRIS bougie. キャンドル。これまでの演奏会中も、そしてささやかな日常風景にも、光りをあたえてくれてきました。二階でのご飲食ご利用いただく方々へ、ご案内させていただきます。

おひとりの女性による、すべて手作業のひとつ一つ異なる趣きになります。やわらかな灯りに寄り添うよう、急ぐことなく急かされることもなく、心の落ち着き 平穏の灯りとなりますようにー
(以下はIRIS bougin.岩永絵里さんの言葉より転載させていただきます)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

IRIS bougie.

胸にひとつ ちいさな灯りがともるような 
常夜灯の ろうそくを  

日々の暮らしの中で
なにげなく 蝋燭を灯す

食卓や 寝室や 窓辺にて

その 蝋燭を灯す という行為によって
あなたの時間軸がふとゆるみ

さりげなく
纏う空気に変化が起こるような

そんな ろうそくでありたいと思います

灯すまえも
灯しているあいだも そのあとも

立体的で美しい

蝋という素材の色や流れの可能性を模索しながら

シンプルで素朴であたたかく実用的であること
それでいて洗練されたフォルムを追求して。

一人の手からつくりだす、ともしびの、その光の輪が
だんだんと ひろがっていきますように。

一本のろうそくが
あなたの時間をゆるやかに照らしますように。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


HUMMOCK Cafeでお取り扱い販売ご紹介させていただくことに感謝の思いです。
ご予約お問合せ先
CONTACT



なお、姫路・的形町まではなかなかご来店が難しい都市部お住まいの方へ、IRIS bougieキャンドルを手にとりながらご購入していただける機会があるそうです。
そのうちのひとつ、以前HUMMOCK Cafeよりコーヒーの出店もさせていただいた「神戸レスパスエルトン」会場です。 

2021.12.11 sat. - 2021.12.19 sun.
L’espace et le temps vol.7
レスパスエルトン -時間と空間を彩るもの-

会場:Cultivate Gallery
神戸市灘区城内通4-8 第26号
阪急神戸線の高架下にあるギャラリーです
阪急「王子公園」駅 下車徒歩3分
JR「灘」駅 下車徒歩5分
平日(12/13〜17)12:00-18:00
土日(12/11, 12, 18)12:00-20:00
最終日(12/19)は18:00まで

どうぞ皆さま暖かな装いで冬をたのしく過ごしていきたいですね。
いつもありがとうございます。




Wednesday, June 9, 2021

New Arrival ・ Pablo Juarez Trio


HUMMOCK Cafe にも待望の入荷になります。
店頭/通販(https://hummock.thebase.in/にてお買い求めいただけます。

Pablo Juárez Trio /Encuentros

黄昏を彩るアルゼンチン・ジャズ。
アルゼンチン水辺の都ロサリオ出身の作曲家ピアニスト、パブロ・フアレスの2021年作品。静かに熱を帯びてゆくピアニズム。トリオ編成は地元ロサリオに根差したメンバーで、アルゼンチン特有の複合的リズムをまぜながら、音を紡ぐ喜びすら感じる生きいきとした美しい旋律が胸を打つ。

新曲5曲「まなざし」「もう一つの夜明け」「あなたの香りは永遠に」「出逢い」「挿話」と、天から見守る祖父と叔父に捧げた彼の名曲「漁師と車掌」そして、ミュージシャンであった父の膨大なレコードコレクションが彼の生家にあり、その中でも父がよく聴いていたという深く印象に残っていたビートルズ「エリナーリグビー」カヴァーの計7曲42分。



〈こぼれ話〉
2019年12月hummock label主催にてパブロ・フアレスの初来日公演を開催しました。関わって下さった方々にあらためて御礼申し上げます。彼からのリクエストもあり最終東京公演のみ日本人ミュージシャンとのトリオ編成を企画させていただき、本作品への伏線にもなっていたようにも思います。
米子公演の際、リハーサルを終えたあと、少し時間があったので会場裏の海岸を散策しました。美しい夕景を眺める彼にシャッターを切り、彼に見せると「次の新しいトリオアルバムには『Otro Amanecer(もう一つの夜明け)』という曲を収録する予定なんだ、日本は今夕暮れだけど、アルゼンチンは今夜明けだから意味がある写真だと思う、だからぜひこの写真を使いたい」と。その想いは2年後このトリオアルバムのジャケットとして使用され、彼の見つめるまなざしの先に、何か願いのようなものが込められているようにも感じます。





---------------------------------------

【演奏者】
Pablo Juárez (Piano y Composicion)ピアノ/作曲
Jorge Palena(Contrabajo)コントラバス
Luciano Ruggieri(Bateria)ドラムス

【収録曲】
01. Miradas
02. Otro Amanecer
03. Siempre Tu Aroma
04. Encuentros
05. Episodios
06. Pescador y Trenes
07. Eleanor Rigby

---------------------------------------

本作品はアルゼンチンオリジナル盤となり、このような状況下でも輸入盤が日本に届く喜びを感じ、ブラジル/アルゼンチン音楽の名インポーターである大洋レコードさん経由で入荷しました。


HUMMOCK Cafe
Hummock Coffee Roaster
hummock label

OPEN 月曜 12時~18時、水曜~日曜 10時~18時
*火曜定休日
〒671-0111
兵庫県姫路市的形町的形1864

Tuesday, April 20, 2021

Cafe au lait Base "matogata blend" 2021





 \2021年 1stロット仕上がりました/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
内海と小山に囲まれた
姫路的形の穏やかな風を感じる
ナチュラル・バランスの無糖濃縮コーヒー
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

毎年、その年度内に収穫された新豆を使用。エチオピア産コーヒー豆を中心に個々に焙煎後ブレンド、濃いめにネルドリップ抽出、無菌充填したオリジナルプロダクトです。2021年ロットは、例年通りの香味傾向ながらもスタンダードな美味しさも目指して、口当たりは甘やかに、香ばしくフルーティなブレンドに仕上がっています。1:3を基本に、天然水割りで爽やかな「アイスコーヒー」、ミルク割りで甘やかな「カフェオレ」、トニックやソーダ割りでシュワシュワに、そのまま「オンザロック」でもどうぞ。また、お湯割りで かろやかな「ホットコーヒー」としてもお愉しみいただけます。

Cafe au lait Base "matogata blend" 2021
600ml 1本 1,350円(約10~15杯分)税込

※贈答や手土産にもご利用いただけるよう2本セット箱入りもございます
https://hummock.thebase.in

***************************************************************




季節の食材に触れる料理や製菓の仕込み、ご提供を日々しながら、この数年コーヒーのスイーツ/デザートのいろいろな試作を重ねておりました(焼き菓子では「カフェショコラ・クグロフ」が季節を問わず安定したお求めをいただき、これからも細心の注意をはらい製作してまいります)。

Hummock Coffee RoasterとHUMMOCK Cafeより
ホール予約要の新作ケーキ(1cutお召し上がりは予約不要)
●エスプレッソ・ベイクド・チーズケーキ  Espresso Baked Cheesecake

ベースにはバター全粒粉小麦タルト生地を敷き詰め、食感やビタースイートな風味もおたのしみいただけるような仕上がりです。「一切れカットケーキ」は Coffee Stand店頭にてお気軽にお召し上がり又はお持帰りいただけ、「ホールケーキ」は前日までのご予約にて受注製作させていただきます(円形約15㎝/高さ約5㎝)。
そのほか、お持ち帰り品は「今月の営業カレンダーの投稿」にて掲載しており、ご来店時にご注文、ご予約なしの場合は少しお時間いただきますがコーヒーなどお飲み物をお作りする時間と同じくらいでサンドイッチやケーキもご提供させていただきます。

<ご予約ご希望のお客さまへ>
●お持ち帰り品のご予約先▶ hummockcafe0525@yahoo.co.jp
「ご来店日時」「ご注文のお品と数量」「お名前と連絡先」ご明記ください。そのほか贈り物用などご要望などございましたらお伝えくださいませ。


日々さまざまな形でご愛顧いただき、ありがとうございます。穏やかな目の前の風景と変わらぬ小さな日常に感謝いたします。