Wednesday, April 28, 2010

swissy came to japan !

昨日スウィッシーが遂に初来日を果たしました!
丸山さん土本さんに誘っていただきディスクデシネメンバーと神戸での歓迎食事会へ。スウィッシーさん(紺白ボーダーの女性)に初めてお会いしましたが、あの歌声そのままの言葉でとってもキュートなこと!しかも気さくなお人柄で、僕たちのつたないカタコト英語にも笑顔で答えていただき、日本のこともよく知っておられました。目の前にいるスウィッシーさんにドキドキ感を覚えながら約3時間のしあわせなひとときを過ごし、帰り車の中のBGMはもちろん「swissy / she smiles」で5月4日(火)祝のハンモックカフェライブを妄想しながら帰路に着きました。とても素敵なイベントになること間違いありません。今日から始まるジャパンツアーは見逃せませんね!

Tuesday, April 27, 2010

トマトの味覚

このところ朝晩の冷え込みがぶり返してきていたりと、もうすぐ5月とは思えない気候ですが、昼夜の寒暖差が大きいほどトマトの味がのるそうです。以下cal-farm大西さんに教えていただきました。

温かい昼間にたっぷり光合成をしてあげること。(そのために小さめの葉を多くし下の葉にも光が当たるように整える)
真夏になると昼夜の温度が高くなり水分を多く吸収して水っぽい(うすい)味になります。味がのる前に赤く色づいてしまうのです。(真夏はさっぱりとした味を求めることが多いのでうすい味のトマトも個人的にはおいしそうですが...)

なるほど、今の時期は濃い味のトマトが収穫される良い時期なのですね。というわけで4月28日(水)より季節野菜のキッシュは「シシリアンルージュトマトとバジルのキッシュ」(写真)になります。

ロールケーキに使用しているトマトベリーも昨年の今の時期よりも味がのっていてオススメです。それにしても気候の変化が思わぬ影響を及ぼすことを改めて実感しました。

Saturday, April 24, 2010

swissy live チケット状況

5月4日(火)祝
スウィッシーライブチケット近況

いよいよ10日後に迫ってきました!
徐々に席がうまってきましたが
まだもう少しお席のご用意ができますので
ご予約お待ちしております。

なお、当日はライブのみの営業となります。

ご来店お待ちしています。


予約・問い合わせ
079-254-1400
hummockcafe0525@yahoo.co.jp

Wednesday, April 21, 2010

NEW ARRIVAL !

当店で好評販売中「COFFEE & MUSIC」の販売元ランブリングレコーズさんから極上のブラジリアンミュージックが届きました。

中川昌三(Flute)、小畑和彦(Guitar)、安井源之新(Percussion)
3人によるユニット「FONTE(フォンチ)」

草木が芽吹く新緑の季節。軽やかなフルートやギターの音色が初夏のさわやかな風をすり抜けていくように心地良い。室内楽的な要素も取り入れた絶妙な音楽センスに心打たれました。1967年エルメート・パスコアールやアイアート・モレイラがかつて在籍していた伝説的グループ「Quarteto Novo」を彷彿させるナンバーや、ジョニー・トイペンを思い出すやわらかな音は”さりげなく寄り添う音楽”という言葉がふさわしい。

FONTE / conforto  2500yen(税込)(在庫×)

試聴はこちら→FONTE my space

姫路では独占販売です。(2010年4月現在)

Saturday, April 10, 2010

初夏までの限定パスタ

私たちのよき理解者でアドバイスもいただく大切な友人と、先日ビオワインのピノ・ノワールを飲みながらその日収穫したてのcai-farm産トマトを食べて談笑した、貴重な休日の夜をふりかえり思いついたパスタメニューをご案内させていただきます。

<3種トマトと生ハムのパスタ  ヴィン・コットとチーズのソース>
*18:00~21:00 
*ミニサラダ付 1150yen(税込)

約13kgのブドウから濃縮して作られるのは約30ccだけというヴィン・コット(vin cotto)とモッツァレラ、クリームチーズなどを合わせたチーズソースを絡め、神戸西区cal-farm産のフレッシュトマトの果実味が口の中で調和します。まるでワインに合う温かい前菜のようなパスタです。

*トマトベリー、ピッコラカナリア、シシリアンルージュ、恵水とまと(すべてcal-farm産)のうち3種を使用。
*6月中旬までの期間限定

2月16日の日記の「桜とロマネスコのアルフレード タリアテッレ」は今週末11日(日)で終了となります。来シーズンも美味しいロマネスコが収穫できますように・・・cal-farmさんよろしくおねがいします!

Friday, April 9, 2010

carlos aguirre

アルゼンチン音楽界の至宝カルロス・アギーレの作品全4タイトル再入荷しました。(在庫△)
前回入荷出来なかった通称「赤盤」ROJOは新入荷。

カルロス・アギーレHP http://www.carlosaguirre.com.ar/

気になる水彩画の画像は、そのアルゼンチン音楽が盛り上がりつつある核となるイベント「bar buenos aires vol.4」(4月23日(金)@渋谷)のフライヤーです。「カルロス・アギーレと素晴らしきアルゼンチンの仲間たち」をテーマに橋本徹さんをゲストに迎え、今回も大地や風を感じさせてくれるような美しいオーガニックサウンドのイベントだと確信します。当日僕は残念ながら参加できそうにないのですが、とてもオススメのイベントなので是非足を運んでみて下さい。しかも、会場であるcacoiさんの名機taguchiのスピーカーで聴くサウンドはとても伸びやかに響きます。僕はあの音に触発されて、一昨日ハンモックカフェのアンプを新調しました。(現在のアンプが鳴らなくなったり不調でもあったので)静かでもピュアでボディ感のある音が出るようになりました。カフェなのでコーヒーや料理がおいしいことが大切ですが、オススメの音楽CDも紹介・販売していますので、これからもお客さまにそっと寄り添うような空間音楽作りを心がけてまいります。

Saturday, April 3, 2010

swissy sweet ♪

2010年5月4日(火)祝、swissy ライブの際に、ウェルカムケーキとしてご来店のお客さま全員にささやかなおもてなしをご用意しております。当日は前売り2500円/お好きなドリンク1つ+1sweet(ウェルカムケーキ)付きになります。写真左は、スウィッシーが幼少期から過ごしたオーストラリアの代表的なスイーツ「パブロワ(pavlova)」。ふんわりメレンゲを低温で長時間焼き上げフレッシュクリームとフルーツを飾った家庭的な愛情のこもったリラックス・スイーツです。当日限定のオーストラリア産スパークリングワイン・グリーンポイント(モエ・エ・シャンドン社がオーストラリアで経営しているワイナリー)との相性も良いでしょう。
そのほか、スウィッシーの生まれ故郷フィリピンの果物(バナナ・マンゴー)を使った焼き菓子やドリンクなど当日限定でご用意します!
ライブは休憩を挟んだ2セットでアットホームなこぢんまりとした空間でスウィッシーご本人とコミュニケーションや記念撮影の時間もあり、計2時間ほどの心に残るひとときをお過ごしいただけます。

今回ウェルカムケーキのパブロワを思いついたのは、スウィッシーの1stアルバム「she smiles」のライナーを読んでいてひらめきました。

「透明感と存在感と言う、相反するような要素が何の違和感も無く共存しているのだ。」
                               (ライナーより引用・丸山雅生 筆)

この言葉が私にとって印象的で、口どけのよい透明感のあるメレンゲを使った存在感のあるケーキがイメージとピッタリでした。CDに付いているライナーは、時に自己啓発本を読むよりも心に沁みわたるような言葉がならんでいることがあります。アーティストと同じくらいライナーにたずさわっている方に感謝いたします。

Friday, April 2, 2010

カタツムリ!?

ハンモックカフェから200mほど南に行ったところにある「的形潮干狩り海水浴場」の海開き行事に参加していた父親がもらってきました。砂抜きをするために塩水につけておいたのですがここぞとばかりにニョッキッと顔を出しているその姿はカタツムリのようです。
潮干狩りは4月1日~6月30日、海水浴は7月1日~8月31日まで。
当店にてご飲食後、車を停めたまま海水浴場に行かれる際はひとことお声かけ下さいませ。海水浴場には専用駐車場もありますのでごゆっくりしたい方はそちらへ移動のほどご協力お願いします。