Saturday, June 16, 2018

2018.8.22.wed. "small appetite" vol.11 ~late summer dreams


ささやかな季節料理と演奏会”スモール アペタイト”第11回は、ピアニスト作曲家 伊藤志宏さんをお迎えいたします。志宏さんが作曲された曲のタイトルは文学からのインスピレイションが多く、そのなかでも今回は《 夢 》をテーマにお届けします。 演奏前には、その日の音楽と寄り添う季節の夕食と珈琲をご提供いたします。夜風が涼やかになる季節。ひと夏の想い出にどうぞいらしてください。


"small appetite" vol.11 
~late summer dreams

出演 | 伊藤 志宏 (piano)
日程 | 2018年8月22日(水)
時間 | 18:00開場 ― 21:00頃 終演予定
会場 | HUMMOCK Cafe 姫路市的形町的形1864 ※駐車場に限りがございますので乗合せ、または公共交通機関でのお越しをお待ちしています
料金 | 5,500円(演奏+季節の夕食と珈琲)※当日現金にてお支払い願います

◎ご予約・問合せ◎(6/18よりご予約受付)
MAIL ticket.info.hummock@gmail.com(3日以内に返信いたします)
TEL 079-254-1400(店休日を除く9:00~19:00)
※公演名・お名前・人数・連絡先をお伝えください
※定員24名・テーブル付 指定席・予約制
※19:00頃からの演奏のみ観覧席(1ドリンク付)も若干設けますのでご希望の方はご連絡ください
※【予約のキャンセルについて】事前に人数に応じた準備物が必要な公演のため、3日前 8/19以降のキャンセルや参加人数の減少があった場合は申込者様にキャンセル料をご請求させていただきますので、ご理解下さいますようよろしくお願いいたします。




伊藤志宏  Shikou Ito  
https//www.shikoupf.com/

ピアニスト、作曲家。14歳で東京交響楽団とベートーヴェン ピアノコンチェルト三番を共演し、音楽理論は慶応義塾経済学部在籍中に独学で学ぶ。多様な編成で独自の活動を展開し、シンガーからも伴奏者、編曲家としての信頼も高く、トリオやソロなどの作品をリリース。『LADIES & PIANOMAN』、『ヴィジオネール』、『タペストリア』、 『毒ある寓話』、 2013年公開映画の音楽を担当。これまでの活動ユニットには〈Shima & Shikou DUO〉や〈audace〉、『Wavenir 』Duo/藤本一馬、バンド ピアニストとして〈オバタラ・セグンド〉と松浦俊夫PRESENTS〈HEX〉など、国内外のツアーに参加。日々耽美なピアノの音色を探求し届けている。




Wednesday, June 13, 2018

Thanksgiving Coffee



Weekends Thanksgiving Coffeeの時間帯(9:00~10:00)のおしらせ

毎週末、感覚がさえている朝の時間に”利きコーヒー”『コーヒー・アンサンブル』をはじめます。コーヒーに関心のある方が増えてきつつあるので、産地や品種、精製方法の違いなど日常的に体験していただける機会を作ろうと思いました。

1杯ずつその日のおすすめ3種類(選ぶことも可能です!)を小さなカップに3杯ドリップしてご提供し、産地名をブラインドで体験。お一人様でも1オーダーで複数を少量ずつ飲み比べをしていただけます。

毎週末の朝の時間帯、10時以降はそのままお食事ブランチや季節ケーキなどをお愉しみもいただけます。ご予約は不要です。どうぞお待ちしています。

**************************
毎週末(土日・祝)の朝限定
時間 9:00~10:00L.O
**************************
●コーヒー・アンサンブル <9種類の中からお好きな産地豆 3杯> 1000円
●モーニング・コーヒー 1杯 350円
●グレインズ・ブラウニー +360円


コーヒーが混ざり合ったとき、音楽を奏でるように香味のハーモニーがアンサンブルを奏でることでしょう。

Friday, June 8, 2018

New arrival of coffee beans


お知らせ☕️
コーヒー豆が新しく数種類入荷・焙煎しています。

新入荷ニカラグア・サンタマリア・デ・ローデス・ナチュラルはグレープフルーツのような爽やかさの奥にチョコチップクッキー感。人気のインド・バルマアディ・オーガニックも再入荷。ドライフルーツや赤ワインような複雑な香味をお楽しみいただけます。エチオピア・コケ・ナチュラルも新豆になりダージリンティや黄桃のような華やかさ感じていただけると思います。その他ただいま計11銘柄ご用意しています。店内にてお召し上がりはケーキセットにてご用意。コーヒー豆のみのお買い物でもどうぞご来店お待ちしています。

●HUMMOCK WEBSHOPも更新しました。
https://hummock.thebase.in/

Thursday, May 31, 2018

Calendar of June


薫風心地よい5月が無事に過ぎようとしています。

おかげさまでHUMMOCK Cafe は5/25で16周年を迎えました。
日頃よりご愛顧、応援いただいている皆さま、本当にありがとうございます。
日常に感謝しつつ、自分たちが変わり続けることで、この場所で変わらず続けていれるような気もしています。
いつになっても新たな気づきの日々。
無理に背伸びをせずに、物事を平和に解決できるような人になれたらと思っています。
20年を目指してがんばります。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

HUMMOCK Cafe / hummock label
〒671-0111 兵庫県姫路市的形町的形1864
Tel 079-254-1400
Open 9:00~15:00/16:00~19:00(定休日:火曜/不定休:月曜)


《6月の営業おしらせ》
定休日 6/4(月)5(火) 12(火) 18(月)19(火) 26(火)
※追記)6/6(水)9:00~11:00朝食のみ営業、
6/7(木)13:00~19:00(L.O18:00)時間変更
※6月の月曜日は臨時営業日あります
11(月)通常営業
25(月)通常営業
--------------------------------
☆1(金)8(金)15(金)22(金)29(金)の5日間は夜営業
《夜空のHUMMOCK Cafe ~Early Summer 2018》
初夏はバルコニー席がとても気持ちい良い季節。いつもと同じ通常メニューでお待ちしています。夕暮れ時の移り変わる景色とともに、店内またはバルコニー席のお好みのスタイルでどうぞおたのしみくださいませ。
この5日間のみ営業時間が異なります
12:00-17:00テイクアウトとお買い物
17:00-22:00(L.O 21:00)食事、カフェ+ケーキ営業
--------------------------------
現代アルゼンチンを代表するギター奏者/作曲家のキケ・シネシ Quique Sinesi の4年ぶりの来日ツアー、6月6日(水)姫路公演を開催いたします。
http://hummock.blogspot.com/search/label/quique_sinesi_japantour_2018

Quique Sinesi Japan Tour 2018 in Himeji
“Pequenos mensajes sonoros(小さな音のことづて)”

出演 | キケ・シネシ(10弦ギター、7弦ギター、ロンロコ、ミニギター
日程 | 2018年6月6日(水)
時間 | 開場18:30/開演19:30
会場 | HUMMOCK Cafe 姫路市的形町的形1864
料金 | 予約4,000円/当日4,500円(ご来場先着順自由席)

◎ご予約◎ メールにて予約受付中!ご予約受付終了
MAIL ticket.info.hummock@gmail.com
※公演名・お名前・人数・連絡先を明記くださいませ
※HUMMOCK Cafe 店頭でも受付いたします
◎問合せ先◎
TEL 079-254-1400(定休日・臨時休業日を除く9:00~19:00)
───────────────
キケ・シネシ ジャパン·ツアー 2018
 「小さな音のことづて」
6/1(金) 福岡  パッパライライ
6/2(土) 岡山  日本福音ルーテル岡山教会
6/3(日) 米子  ゆう&えん Qホール
6/5(火) 大阪  天満教会
6/6(水) 姫路  HUMMOCK Cafe
6/7(木) 名古屋  喫茶クロカワ
6/8(金) 札幌  ル・ケレス南円山 ミュージアムホール
6/10(日) 山形  gu/ra ラウンジホール
───────────────
▪主催・企画・制作:株式会社インパートメント



《夏ブレンド“ヴェラーノ”のおしらせ》
Summer Blend "Verano" 
始めています。

凛とした深み、艶っぽい甘み。
わずかにトロピカルフルーツ香をまとった
夏のブレンド ”ヴェラーノ”。

今年のブレンドはカカオ感が強く、豆の分量を少量で淹れても香味が残ります。
急冷してアイスコーヒーとしてもおすすめです。
通販HUMMOCK WEBSHOP 


◆HUMMOCK Cafeのコーヒー豆/カフェオレ・ベース・リキッドコーヒーをご提供/ご販売して下さっているお店様をあらためてご紹介させていただきます。
芒種(兵庫・生野)
アンジュール+(愛媛・新居浜)
Hummingbird coffee(東京・目黒)
Kottabos(兵庫・垂水)
mono森音(北海道・美幌)※季節限定ご販売のためお店様に問合わせください
bocagrande(兵庫・姫路)※季節限定ご販売のためお店様に問合わせください

ご旅行やお出かけに楽しい季節。すてきなお店様へぜひお立ち寄りくださいませ。


《朝の新たなメニューのおしらせ》 
※追記
姫路で大麦を自然農栽培する川上さんより、少し前からその大麦をメニューに様々なかたちで取り入れています。川上さんは自身が育てる大麦について私達にお話し下さり、収穫後は信頼する製粉工場にて発熱しないようゆっくりとギリギリのラインまで見極め挽かれて粉と中心部の白い粒になるそうです。HUMMOCK Cafeでは、粉は自家製パンやパンケーキのほかタルタやエンパナーダの生地に混ぜたり、粉に挽いていない大麦の中心部分をデザートのクリームにしたりと、実際に調理すると川上さんの大麦所以の性質にただ驚いています。そしてその一部がこちらの野菜アイスクリームに仕上がりました。甘みは有機栽培ブルーアガベによるローアガベシロップのみになります(添加物不使用)。

◆オーガニック・ベジ自家製グラノーラ&自家製野菜アイスクリーム
◆ローカカオ&フルーツ自家製グラノーラ カフェオレ仕立て
(8月末までの予定)
☀毎朝 9時~11時 L.O (店休日を除く平日・週末とも)

******************

6月も穏やかなひとときに、どうぞお待ちしています。



Sunday, May 13, 2018

Report <2018.6.6 wed> Quique Sinesi Japan Tour 2018 in Himeji








Report ♫
Quique Sinesi Japan Tour 2018 in Himeji 〜小さな音のことづて〜
.
梅雨入りとともに迎えた姫路公演。雨音までも心地よいヴァイブレーションとなり、キケさんのプライヴェートサロンへ招かれた雰囲気のなか親密な演奏会でした。まるで紫陽花の別名"七変化"のように、優しくしなやかな運指で5種の弦楽器(7弦ギター、10弦ギター、ピッコロギター、ロンロコ、サイレントギター)を自由に操り、その弦の音色が空間に満ちる それは美しい演奏でした。これまでの名曲から数日前にできた新曲までヒストリーも感じる充実の内容。そしてサプライズに、客席にいたバンドネオン奏者 北村聡さんを飛び入りで迎えての「Oblivion」。ここはブエノスアイレスか日本なのか境目がなくなるほどその世界観に惹きこまれていきました。キケさんの奏でる音色は多幸感をまとい各地に様々な色合いの紫陽花を咲かせたことでしょう。ご来場いただいた皆さまありがとうございました。

そして、このツアーのサポートの resonance music / bar buenos aires 吉本宏さんとresonance music 中正美香さん、大変お世話になりました。そして Echizen guitars 越前良平さん、バンドネオン奏者 北村聡さん、おふたりがこの場にいらっしゃることに感謝の思いでした。岡山公演の素敵な余韻の中お越しいただきたいたmoderado music 岡本さんとご友人皆さま本当にありがとうございました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




Celeste de Luján 
ルハンの水色

2012年5月、カルロス・アギーレさんと共に、その時が初来日だったキケ・シネシさんの演奏は、静かにセンセーショナルで、その場に居合わせた誰もが固唾を呑んで聴いていた。自分たちも言葉に表せないほどに感動したなかのひとりで、その数ヶ月後、再び演奏が聴くことができればと願い、僕たちは彼らの住むアルゼンチンへと旅立った。

首都ブエノスアイレスから約1400km離れたアンデス山脈近く、ラ・リオハにて体験したキケ・シネシさんのソロ演奏。日本で巡った7都市からのインスピレイションもとにした、"7つの夢"楽曲を披露され、旧駅舎を改装したレンガ造りの雰囲気と相まって繊細な弦の響きが空間に満ちる素晴らしい体験でした。そして、本国でも愛される理由は演奏技術はもとよりあの笑顔と人徳であることも再認識。その後僕たちは、パラナー、サンタフェ、ブエノスアイレスと彼の演奏を追いかけ、最後は奥様と息子さんのいらっしゃるハウレギのご自宅まで招いてくださいました。森が多い郊外の一軒家で、奥には中庭がありとても静かな環境。その街にはレストランが一つあるのみの閑静な場所で、彼の豊かな音楽性はここから生まれてくるのだと感じました。夕食までの時間近郊を案内してくれることになり、車で数分走った場所に荘厳な大聖堂を擁したルハンという街がありました。その大聖堂にはアルゼンチンの守護聖母〈Nuestra Señora de Luján〉を祀っていて、アルゼンチン中から礼拝に来る有名な大聖堂。交通手段がない時代でもブエノスアイレスから80km歩いて多くの方が訪れていたそうです。そのルハンの参道で入手した小さなマリア様は、守護聖母と同じく水色のマントを羽織っていました。水色はアルゼンチン人にとって特別な色で、国旗の水色は空と海を指し、正義、真実、友情の意味が込められています。キケ・シネシさんの2018年最新作『小さな音のことづて』は、そんな水色をモチーフにしたアートワークで、どこか神聖な意思表示すら感じ、ルハンでの水色が再び眼前に現れた気がしました。優しい瞳の奥に揺るぎない芯の強さも感じる彼の美しい演奏。日本との友情を届けに、再び彼の演奏を聴ける日が待ち遠しく思います。

いよいよ来月、6月1日福岡公演より再来日ツアーが始まります。今回は初となる完全なソロ演奏。そして、今年は日本アルゼンチン国交樹立120周年。もしご都合つきましたら各地の会場へどうぞ訪れてみてください。姫路公演もただいまご予約受付中です。

Quique Sinesi Japan Tour 2018 in Himeji
 “Pequenos mensajes sonoros”

出演 | キケ・シネシ(10弦ギター、7弦ギター、ロンロコ、ミニギター
日程 | 2018年6月6日(水)
時間 | 開場18:30/開演19:30
会場 | HUMMOCK Cafe 姫路市的形町的形1864
料金 | 予約4,000円/当日4,500円(ご来場先着順自由席)

◎ご予約◎ご予約受付終了
 MAIL ticket.info.hummock@gmail.com
※公演名・お名前・人数・連絡先をご明記ください
※HUMMOCK Cafe 店頭でも受付いたします

◎問合せ先◎
TEL 079-254-1400(定休日・臨時休業日を除く9:00~19:00)

詳細・試聴などこちら
http://hummock.blogspot.jp/2018/04/201866-wed-quique-sinesi-japan-tour.html




《2018.5.18追記》

ライブ当日、18:30~開演前までのあいだに、アルゼンチン料理パイ包み〈エンパナーダ〉など手製料理やコーヒーなどご飲食をしていただけます。

Thursday, May 10, 2018

From our little garden




立夏が過ぎつつも、今年の寒暖差は稀に見る気候のようですね。
HUMMOCK Cafeのバルコニーでは、プランターの中で育つ苺やタイムが頼もしく越冬し、可憐な花をつけ静かに実りを迎えています。コリアンダ―やルッコラ、サニーレタスは数年前から種取りを続け、小さな限られたスペースのバルコニーでも季節を告げる植物を身近に植えることで、自然本来の姿を気付かせてくれるようです。

そんな緑の清々しい実りを受けて、4月から始めているメニュー「ビーンズシチュー」には本日よりグリーンハーブをふんだんに用いて、豆のファラフェルも添えてお愉しみいただいています。その他、徳島・神山町の阿波美豚の自家製ロースハムや煮込みシチュ―もオススメです。


そして、ご好評いただいた春ブレンドコーヒーは春の大型連休で終売となりました。ありがとうございました。夏ブレンドコーヒーは、気候の様子をうかがいつつ、またのお知らせとさせていただきます。

Thursday, May 3, 2018

Calendar of May


【5月のおしらせ】
定休日 5/1(火)7(月)8(火)15(火)21(月)22(火)29(火)
※今月の月曜日は臨時営業日あります

14(月)通常営業
28(月)通常営業
11(金)18(金)25(金)の3日間は夜営業
20(日)《しそう森のバザール2018》に出店



メニュー変更から1ヶ月が経ち、あらたな生産者も加わったことで、ひと皿を通じて各地の食材を知っていただけるきっかけになっているようにも思います。


《夜空のHUMMOCK Cafe ~Early Summer 2018》
11(金)18(金)25(金)の3日間は夜営業します。初夏はバルコニー席がとても気持ちい良い季節。夜空の下でいつもと同じ通常メニューでお待ちしています。皆さまお誘い合わせの上どうぞお越しくださいませ。
●12:00-17:00テイクアウトとお買い物
●17:00-22:00(L.O 21:00)食事、カフェ+ケーキ営業




5月の潮風とともに心地よい時間をお過ごしに、皆さまのご来店をお待ちしています。


Monday, April 30, 2018

Calendar of April


【4月のおしらせ】
定休日 4/2(月)3(火)10(火)17(火)23(月)24(火)
※今月の月曜日は臨時営業日あります

9(月)通常営業
16(月)通常営業
25(水)Hummingbird coffee へ出店(詳細はこの記事の下部へ▼)
25(水)~29(日)の5日間は出張のため実店舗休業(Wavenir Tour, Spring 2018 Komorebi 4/27東京-4/28名古屋-4/29姫路 各会場にてお待ちしています)
30(月) 15:00より通常営業

                       *         *         *



~To healthy eating and drinking from a healthy communication~

4/4(水)よりメニューが新しくなります!
新食材として穀物&豆(ともに有機栽培)、シェーブルチーズなどを取り入れたサラダなどの野菜メニューが増え、週末は新スタイル【ブランチメニューを10:00~14:00L.Oにて】ご提供いたします。
営業時間は変わらず、ご提供内容・時間を若干見直しました。
********************
【平日(月~金曜/火曜休業・月曜不定休)】
9:00~11:00 L.O_Breakfast 朝食/2種類のメニュー(各1000)
11:30~14:00 L.O_Lunch 昼食、ケーキセット/各種アラカルト、パスタ(各500~1300)
16:00~19:00 CLOSE_Supper 夕食、ケーキセット/各種アラカルト、パスタ(各500~1300)
********************
【週末・祝日】
9:00~10:00 L.O_Thanksgiving coffee
10:00~14:00 L.O_Brunch ブランチ、ケーキセット/各種アラカルト(各500~1400)
16:00~19:00 CLOSE_Supper 夕食、ケーキセット/各種アラカルト、パスタ(各500~1300)
********************
ともに 【15:00~16:00 準備CLOSE】
※コース料理は2名様から前日までのご予約にて承ります(特別な日のコースご予約優先)
※お席のみの確保はお受けできなくなりましたのでご了承ください


お世話になっている姫路 福永農園さんの長年培われた土壌で育つ野菜は、これからもメニューのひと皿へとご提供いたします。また昨年 徳島県の神山町に訪れたご縁もあり、このたび新たにFood Hub Project つなぐ農園さんが育む葉野菜やキウイなども4月からの新メニューにお召し上がりいただけます! 生き生きとした生命のエネルギー、そして少しの肉や魚介のメニュー、豆などの乾物からもその土地土地の生産者さんと繋げてくれる食のコミュニケーションが人生において良好でヘルシーな関係性を築いてくれると体験から感じています。
2016年1月以来の食事メニューのスタイル変更になり、今月しばらくはフレキシブルな営業となりそうです。春からの清々しいコミュニケーションを育むひと時にぜひ。

                       *         *         *

________________________

HUMMOCK Cafe at Hummingbird coffee  vol.2
________________________

営業時間|4月25日(水)15:00~24:00 (L.O23:30)

場所|Hummingbird coffee
東京都目黒区鷹番2-15-22鎌倉荘102号   TEL 03-6451-0455
http://www.hummingbirdcoffeetokyo.com/
________________________

”ハミングバード・コーヒーとハンモック・カフェ”
学芸大学駅近くにある Hummingbird coffee さんがこの4月で1周年を迎えられます。開店当初よりHUMMOCK Cafeの焙煎豆をご使用いただいておりますが、周年記念もかねて約半年ぶりに出張出店させていただくことになりました。店主 吉村健さんが淹れるコーヒーをはじめ、ドリップをお手伝いさせていただき、HUMMOCK Cafe の私たちが焼き上げるケーキや軽食メニューもご用意いたします。Hummingbird coffeeさんの想いのこもった空間でお客さまをお迎えするショップ・イン・ショップ企画。様々な出逢いのひとときとなりますよう、お目にかかれることをたのしみにしています。




<追記>
4/25当日限定の軽食メニューの試作をしました。↓↓
昨年秋に続き、今回季節は初夏へ。端境期の畑の事情もあり、地元以外の他府県からの作物も合わせて軽食2皿(野菜と豆のタルタ、キウイと大豆フムスのタルティーヌ)をご用意させていただきます。ありがたいことに岡山県北の蒜山耕藝さんの自然栽培大豆が少量ございます。そこで自家製発酵種パンとフードハブ・プロジェクトつなぐ農園さんのキウイと合わせたタルティーヌにします。それぞれの素直な味ですので、召し上がっていただく際の食感もやさしく仕上げたいと思います。
野菜のタルタには、今回はトスカーナ産パーチナ社の有機栽培レンズ豆も入り、野菜のマリネを添えた栄養面も満足感のあるひと皿をと準備しています。
ケーキは一種類、チョコレート系のものをご用意いたします。コーヒーとの愉しみのひとときにどうぞ。ご予約は不要ですが、問合せ等は電話にてハミングバード・コーヒーさんまでよろしくおねがいいたします(TEL 03-6451-0455)。


Hummingbird coffeeさんでも、コーヒー豆の販売(100g/500円~)を数種類ご用意します。どうぞお出かけくださいませ。


Sunday, April 15, 2018

<2018.6.6 wed> Quique Sinesi Japan Tour 2018 in Himeji


現代アルゼンチンを代表するギター奏者/コンポーザー、キケ・シネシ。
単独では初のジャパン・ツアーを開催します。

フォルクローレからジャズ、クラシックまで織りまぜた洗練を極めた音楽性と、高度なテクニックに裏打ちされた創造性あふれる演奏。その深く美しい音色は、わたしたちを夢心地にしてくれます。さまざまな感情や想いを込めた「小さな音のことづて」をわたしたちに届けに、キケが4年振りに日本にやってきます。

Quique Sinesi Japan Tour 2018 in Himeji
 “Pequenos mensajes sonoros”

出演 | キケ・シネシ(10弦ギター、7弦ギター、ロンロコ、ミニギター )
日程 | 2018年6月6日(水)
時間 | 開場18:30/開演19:30
会場 | HUMMOCK Cafe 姫路市的形町的形1864
料金 | 予約4,000円/当日4,500円(ご来場先着順自由席)

◎ご予約◎ご予約受付終了
 MAIL ticket.info.hummock@gmail.com
※公演名・お名前・人数・連絡先をご明記ください
※HUMMOCK Cafe 店頭でも受付いたします

◎問合せ先◎
TEL 079-254-1400(定休日・臨時休業日を除く9:00~19:00)




Quique Sinesi キケ・シネシ

1960年、ブエノスアイレス生まれ。
アルゼンチンでもっとも重要なギタリストの1人と称され、タンゴとフォルクローレをベースに、ジャズ、即興、クラシックなどの意匠を織り交ぜた演奏スタイルは唯一無二。7弦ギターをメインに、チャランゴ(南米アンデス地方の伝統的弦楽器)、ピッコロ・ギター(高い音域のギター)、そしてアコースティック・ギターを自在に弾き、豊かなイマジネーションと、確かなテクニックに裏付けられたその音色は、瑞々しい情感と精緻な表現を併せ持つ。

14歳でプロとして活動を始め、20代前半でバンドネオン奏者ディノ・サルーシ・カルテットのギタリストとしてヨーロッパ・ツアーに抜擢されて以降、アストル・ピアソラ・バンドのピアニストだったパブロ・シーグレル、アルト・サックスの巨匠チャーリー・マリアーノ、マルチ・リード奏者マルセロ・モギレフスキー、ペドロ・アスナール、ルーベン・ラダ、フアン・ファルー、そしてもちろんカルロス・アギーレなど、アルゼンチンから欧米まで多数の音楽家と共演、作品を吹き込み、世界的な名声を得てきた。

2012年、カルロス・アギーレとのデュオ・ツアーで初来日、 多くの音楽ファンの前で圧倒的な演奏を披露し喝采を浴び、ここ日本での評価と人気に火がついたのは記憶に新しい。「ずっと何年も曲が書けなかった。でも日本での日々を経て、創作への情熱があふれだした…」と本人が語ったように、初来日ツアーで訪れた7つの都市の印象を描いた楽曲で構成された『7 sueños(7つの夢)』と、大切な家族への想いを綴った楽曲を中心に構成された『Familia(家族)』の2枚組・21曲収録という入魂のアルバムを2014年にリリース。

2018年新作『Pequenos mensajes sonoros 〜 小さな音のことづて』は、それ以来4年振りとなるソロ名義でのオリジナル新曲を収録したアルバム。そのリリースに合わせ単独では初の日本ツアーを開催します。


Quique Sinesi『Pequenos mensajes sonoros 〜 小さな音のことづて』
通販と詳細はこちらでご覧いただけます
⇒ HUMMOCK WEBSHOP






<下記映像はアルバム未収録>




//////////////////////////////////////////////////////////////////

キケ・シネシ ジャパン·ツアー 2018
 「小さな音のことづて」

6/1(金) 福岡  パッパライライ
6/2(土) 岡山  日本福音ルーテル岡山教会
6/3(日) 米子  ゆう&えん Qホール
6/5(火) 大阪  天満教会
6/6(水) 姫路  HUMMOCK Cafe
6/7(木) 名古屋  喫茶クロカワ
6/8(金) 札幌  ル・ケレス南円山 ミュージアムホール
6/10(日) 山形  gu/ra ラウンジホール
6/12(火) 東京  ルーテル市ヶ谷センター コンサートホール

//////////////////////////////////////////////////////////////////

ツアー主催・企画・制作:株式会社インパートメント

Friday, March 30, 2018

Have a good day!



〈おしらせ〉
お食事メニュースタイルが4月3日(水)より新しくなります。これまで好評いただいたものは継続し、心も身体も軽やかなひと皿を追加するなど、どなたにも外食の愉しみを感じていただけたら、と思っています。
この度あらたな農家さんとの繋がりも生まれたことが、喜びの一つでもあります。また農家さんのご紹介は後日させていただきます。

4/1(日)まで現行メニュースタイルで営業。
4/2(月) 3(火)は移行準備などのため店休日となります。

今週末もお好みのブレイクタイムに、どうぞお過ごしいただけるようお待ちしています。



Wednesday, February 28, 2018

Calendar of March



<3月のおしらせ>
3/14~22までの実営業7日間、カフェ軽食営業になります

3/6(火)13(火)19(月)20(火)27(火) 定休日

4(日)地元総会に出席のため時間変更 12:00~19:00
5(月)通常営業
12(月)9:00-15:00 営業(14:00L.O)
26(月)通常営業
   *         *         *

三寒四温の日々、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
今年は寒さ厳しい年だった分、春が待ち遠しく感じます。そして年度末になると また新しい季節がめぐってくるのだなぁと、想い出を振り返る時期でもありますね。

昨年11月に貸切営業として弊店にて結婚披露のための食事会が開かれました。新郎新婦さまと約三ヶ月ほど打合せ準備を設けてこの場所での一生に一度のハレの日をご親族やご友人とお過ごしいただきました。写真はその日のおもてなしの一部になります。他府県からのお客さまがほとんどでしたので兵庫の作物や縁のある生産者さんの食材を中心に、播磨灘特産の味、お祝いの席にめでたい旬の味覚をとご用意させていただきました。このような機会は初めてのことで不安もありましたが、新たな学びとなる貴重な経験となりました。なにより、HUMMOCK Cafeの場所がこの先いつかなくなったとしても幸せに満ちた記憶として心に残り続けてくれると思うと、このblogでも感謝の気持ちを記しておきたいと思いました。

      

      

当日はVERT味岡節さんにご協力いただきました。



Saturday, February 24, 2018

Early spring


お客さまと交わす季節の挨拶が「少し暖かくなってきましたね。」と、春らしい気配も近い今日この頃。本日より春のブレンドコーヒー〈プリマヴェラ〉をはじめます。フローラル&ベリーなチョコレートをイメージして、2種のエチオピア豆ほかナチュラル精製豆をアフターミックス。透明な果実感が爽やかに華やぐブレンドです。

■Primavera  スイーツセット900円 /100g 550円

期間:2018年2月24日~2017年4月下旬までの予定

HUMMOCK WEBSHOP
https://hummock.thebase.in/



Thursday, February 15, 2018

Wavenir Tour, Spring 2018 Komorebi




深呼吸して見上げる青空と
手をのばして触れる緑の葉。
その間をすりぬける陽の光は
魔法じかけのように美しい。

そんな木洩れ陽のように
まばゆい音のアンサンブルは
私たちの情感へ響き
これからも深く沁み渡るだろう。


新緑が芽吹く季節―
ギタリスト藤本一馬とピアニスト伊藤志宏による 3年ぶりのウェヴニール・ツアーは、これまでの楽曲と新曲のデュオ演奏のほか、サクソフォニスト内田輝が加わるトリオに音を紡ぎ、セカンドステージへとあらたな心象風景を描きだす。
________________________________________

Wavenir Tour, Spring 2018  Komorebi 

・出演 : 藤本一馬(guitar)  伊藤志宏(piano)
  w/内田輝(sax)

・ピアノ調律 : 内田輝
________________________________________

4/27 (金)東京 公演 |やなか音楽ホール
・時間 : 18:00 開場 / 18:30 開演
・会場 : やなか音楽ホール ▶ 東京都台東区谷中3-23-8
・料金 : 予約 3500円 / 当日4000円 (先着順自由席)
・予約 : hummock label ▶ メール ticket.info.hummock@gmail.com
      電話 090-1674-1837(中村)
追記※学生の方は半額(受付にて学生証をご提示ください)

4/28(土)名古屋 公演 |JAZZ茶房 靑猫
・時間 : 18:00 開場 / 19:00 開演
・会場 : JAZZ茶房 靑猫 ▶ 愛知県名古屋市名東区藤が丘49 アンフィニビルB1階
・料金 : 予約 3500円 / 当日4000円 (共に 1 ドリンク別途/先着順自由席)
・予約 : JAZZ茶房 靑猫 ▶ 電話 052-776-5624
hummock label ▶ メール ticket.info.hummock@gmail.com 
       電話 090-1674-1837(中村)
追記※学生の方は半額(受付にて学生証をご提示ください

4/29(日)姫路 公演 |姫路文学館 講堂 北館3F
・時間 : 13:30 開場 / 14:00 開演
・会場 : 姫路文学館 講堂 ▶ 姫路市山野井町84番地 (駐車場約60台)
・料金 : 予約 3500円 / 当日4000円 (先着順自由席)
・予約 : hummock label ▶ メール ticket.info.hummock@gmail.com
      電話 090-1674-1837(中村)
追記※学生の方は半額(受付にて学生証をご提示ください)、昼公演につき大人の方とご一緒の小さなお子様(中学生以下)は無料。休憩所あります。

各公演ご予約受付中
「日にち・公演名・お名前・人数・電話番号」の5項目をお伝えださい。



 ■藤本一馬  Kazuma Fujimoto
ギタリスト、作曲家。雄大な自然からの着想、自己の内面を投影した作曲性と独創的な演奏で、これまで国内外のアーティストとのライヴやレコーディング作品への参加に楽曲提供など、多種多様な活動を展開。リーダー作品には、国内の共演者とのアンサンブルを軸に 南米よりCarlos Aguirre、Renato Motha & Patricia Lobato、André Mehmari、Silvia Iriondo、Joana Queirozらを録音に迎えリリース。『SUN DANCE』(2011年) 『Dialogues』(2012年) 『My Native Land』(2014年) 『FLOW』(2016年) 藤本一馬/伊藤志宏『Wavenir』(2014年) また、今年結成20周年を迎えるナガシマトモコとのユニット〈orange pekoe〉では同世代を中心に大きな支持を得ている。2016年4月よりNYに拠点を移し、広いヴィジョンとその音楽性は高く評価されている。


■伊藤志宏 Shikou Ito
https//www.shikoupf.com/
ピアニスト、作曲家。14歳で東京交響楽団とベートーヴェン ピアノコンチェルト三番を共演し、音楽理論は慶応義塾経済学部在籍中に独学で学ぶ。多様な編成で独自の活動を展開し、シンガーからも伴奏者、編曲家としての信頼も高く、トリオやソロなどの作品をリリース。『LADIES & PIANOMAN』(2012年) 『ヴィジオネール』(2013年) 『タペストリア』(2014年) 『毒ある寓話』(2017年) 2013年公開映画の音楽を担当。これまでの活動ユニットには〈Shima & Shikou DUO〉や〈audace〉、バンド ピアニストとして〈オバタラ・セグンド〉と松浦俊夫PRESENTS〈HEX〉など、国内外のツアーに参加。日々耽美なピアノの音色を探求し届けている。

■内田輝 Akira Uchida
http://baroquevoice.tumblr.com/
サックス奏者、クラヴィコード奏者、ピアノ調律師。音楽大学でサックスを専攻。ピアノ調律を習得後、14世紀に考えだされた鍵盤楽器(クラヴィコード)に出会い演奏と製作を行なっている。他、ピアノ調律を通した”音のワークショップ”を全国で開催。ソロ名義作品では ピアノとソプラノサックスによる『OTOTSURE』(2014年)、ピアノソロ『after the rain』(2015年)などをリリース。 AOKI,hayato と haruka nakamura との〈FOLKLORE〉メンバーとしても音楽の旅を続けている。





                 

この Wavenir Tour にて初共演のソプラノサックス奏者 内田輝さんは、昨年HUMMOCK Cafeでの演奏会にソロ出演(クラヴィコード,サックス,ピアノ)と FOLKLORE のメンバーとして出演の他、音のWS開催やピアノ調律師としても関わってくださいました。
こうした感覚は自分たちには珍しいのですが、音楽家でありステージの裏方でもあるような近い感覚で音楽に対する考えを話せる方でもあります。
現在は 鍵盤楽器クラヴィコードの製作も行っており、ひとつ太い芯の通った人間力を感じます。
そういった意味では、形は違えどギタリスト藤本一馬さんとピアニスト伊藤志宏さんとも通じる感覚もあり、これまでWavenir Tourで訪れた場所での数々の胸に響く演奏は忘れることなく、またひとつのヴェールをかけるようにトリオへとあたらしい音が紡がれていきます。

ひとつの出会いや体験が心にもたらしてくれる豊かさ―
思い思いに感じていただけるひとときになりますよう願っています。


写真は
Kazuma Fujimoto, Shikou Ito『Wavenir』
Akira Uchida『OTOTSURE』


協力 : JAZZ茶房 靑猫、やなか音楽ホール、姫路文学館、Argyle Design ltd、Inpartmaint Inc. 、NRT
ツアー企画・主催:hummock label

Friday, February 2, 2018

Calendar of February


1月もどうもありがとうございました。2月も目に見えるモノのほか、香味や音楽の響きに気持ちを寄せる寛ぎの場に、どうぞお待ちしています。


チョコレートに相性の良い2種ブレンド豆のコーヒーと、アルゼンチン旅での買付けオーガニック赤砂糖とSabadiチョコレートを用いた 〈Valentine's Blended Coffee & Chocolate Gift Box〉、日頃の感謝の気持ちを込めて2月中旬までご用意いたします(WEBSHOPは2/5~15まで注文受付)。
.
お食事には、相生沖播磨灘の牡蠣を用いたメニューが昼と夕に加わり、姫路野菜との相性もよく冬の旨みをぜひどうぞ。


2月は催しなどなく通常営業(9:00-15:00/16:00-19:00)しています。
ご来店お待ちしています。

店休日
2/5(月)6(火)13(火)20(火)26(月)27(火)

※12(月・祝)19(月)は営業します

皆さま、寒さ厳しい折どうぞご自愛ください。


【HUMMOCK Cafe】
Morning 9:00~12:00 (L.O.11:00)
Afternoon 12:00~15:00 (L.O.14:00)
15時~16時準備Close
Evening 16:00~19:00 (L.O.18:00)
兵庫県姫路市的形町的形 磯1864
TEL 079-254-1400